宇宙×美容、人が豊かで快適に暮らせるための本質を紐解く!『第1回 宇宙美容シンポジウム』12/8開催@日本橋三井タワー

~ 業界人・タレント・研究者といったスペシャリストたちが“宇宙美容”について語る! ~

© ソーシャルワイヤー株式会社

快適な宇宙生活の課題解決を美容で実現するための共創プラットフォームを運営する、一般社団法人宇宙美容機構(東京都中央区日本橋室町、代表理事:寺岡慎太郎)は、2021年12月8日、X-NIHONBASHI 日本橋三井タワーにて第1回 宇宙美容シンポジウムを開催します。

第1回 宇宙美容シンポジウム

<「宇宙×美容」の共創はじまる>

人が宇宙に行く時代が始まり、今、宇宙での快適な暮らしを実現するための課題解決ニーズが高まっています。

美容の視点から、宇宙での生活課題の解決を行う『共創プラットフォーム』として、JAXA THINK SPACE LIFEのコミュニティのメンバーから生まれた一般社団法人宇宙美容機構(SCO)が、そのお披露目の場として開催するのが、第1回 宇宙美容シンポジウムです。

『なぜ、宇宙に美容が必要なのか?』『どのような課題があり、それは解決可能なのか?』、

宇宙に関する美容文化を研究する大学教授、宇宙事業に取り組む大手化粧品会社、JAXA、グローバルに活動する宇宙ビジネスコンサルタントなども参加、MCは、宇宙タレントの黒田有彩さんを迎え、『宇宙×美容』という今までにない全く新しい取り組みの紹介とともに、自由で闊達な意見を交わしながら、宇宙と地上で、人が豊かで快適に暮らせるための本質を紐解いていきます。

最新の宇宙美容情報から、未来への取り組みがわかる宇宙業界・美容業界必見のイベントとなっております。

美容は、ファッション・アート・エンターテイメントなどカルチャーとの親和性が高く、また人の精神性とも深く関わっています。そして、宇宙は究極のサスティナブルやエシカルな発想が必要な場所です。今まで宇宙に興味のなかった人たちも、もちろん宇宙に深く関わっている人たちも、このシンポジウムから新しい感性や発想のヒントを掴んでもらえたらと思っています。

共創連携について

1. 概要

タイトル : 第1回 宇宙美容シンポジウム

日時 : 2021年12月8日(水)17:00-19:30(開場16:30)

場所 : X-NIHONBASHI TOWER 日本橋三井タワー7F

形式 : X-NIHONBASHIでの現地開催+オンラインライブ配信のハイブリッド開催

参加費 : 無料(事前予約制)

定員 : 会場(40名) オンライン(無制限)

予約(Peatix): https://peatix.com/event/3070559?utm_medium=web&utm_source=results&utm_medium=%3A%3A%3A0%3A3070559&utm_camp

会場にお越しの方は、閉会後50分のネットワーキングにご参加頂けます。

開催場所のX-NIHONBASHI

2. タイムテーブル

17:00-17:10:Opening Remarks

SCO Co-Founder&代表理事 寺岡慎太郎

17:10-17:25:基調講演「美容の本質と宇宙の関わり」

駒沢女子大学教授/SCO理事 石田かおり氏(化粧の哲学)

17:25-17:30:特別出演 宇宙飛行士 山崎直子氏からのビデオメッセージ

17:30-17:45:特別講演「フライトサージャンの視点から考える、宇宙の暮らしにおける美容行為や特有の課題」

JAXAフライトサージャン 松本暁子氏

17:50-18:50:パネルディスカッション「宇宙×美容」

パネリスト:

石田かおり氏〈駒沢女子大学教授/SCO理事〉

松本暁子氏〈JAXA 有人宇宙技術部門 Flight Surgeon〉

三輪隆博氏〈株式会社ポーラ・オルビスホールディングス マルチプルインテリジェンスリサーチセンター R&D戦略チーム〉

志水弘典氏〈株式会社マンダム スキンサイエンス開発研究所 フロンティア開発研究室 室長〉

モデレーター:殿木修司氏〈SCO Co-Founder&理事〉

18:55-19:05:応援講演「宇宙生活の課題・ニーズからイノベーション・新規事業創出を~THINK SPACE LIFE」

JAXA 新事業促進部 J-SPARCプロデューサー 中島由美氏

19:05-19:15:企業ピッチ

ポーラ・オルビスホールディングス 三輪隆博氏

19:15-19:25:招待講演「宇宙産業・開発 俯瞰分布から見える宇宙美容の可能性」

株式会社野村総合研究所 コンサルタント/SCO理事 森裕和氏

19:30-19:35:Closing Remarks

SCO Co-Founder&代表理事 寺岡慎太郎

19:40-20:30:NetWorking

〈登壇者紹介〉

石田かおり

日本(世界)唯一の化粧哲学者

博士(被服環境学)。駒沢女子大学教授(人間総合学群人間文化学類)。元資生堂客員研究員。専門は哲学(化粧文化論・現象学・AIの哲学)。一般社団法人宇宙美容機構理事。

『化粧せずには生きられない人間の歴史』(講談社現代新書)など著書多数。

毎日新聞、「美的」(小学館)、「クレアボー」(フレグランスジャーナル社)等に過去連載のほか、マスコミ(インターネットを含む)出演・掲載多数。

2016年頃からは、人工知能と脳の一体化、機械と身体の一体化、という未来の人類のおもに認識の研究を開始、論文3本発表。これを機に、宇宙美容の専門家にもなることを決意し、哲学を使って、宇宙美容の基本的枠組み作り、宇宙美容理念作り、宇宙美容研究構想のグランドデザイン作りを開始

松本暁子

JAXA 有人宇宙技術部門 Flight Surgeon

東京医科歯科大学医学部卒業。同大学院医学博士課程修了。

米国 Wright State University 宇宙航空医学大学院修士課程修了。

日本内科学会総合内科専門医、日本神経学会神経内科専門医、日本宇宙航空環境医学会認定医・評議員

東京医科歯科大学客員教授、徳島大学大学院客員教授。山崎直子飛行士(STS-131)、若田光一飛行士(ISS Exp37/38)、油井亀美也飛行士(ISS Exp44/45)の専任Flight Surgeon業務の他、スペースシャトルや国際宇宙ステーション計画における多くの日本人飛行士搭乗ミッションの医学運用や宇宙飛行士健康管理、宇宙医学分野における国際調整、宇宙医学研究等に従事してきました。また、以前、NASAやロシアの宇宙食の調査を行い、宇宙日本食プロジェクトの立ち上げを行った経験があります。昨今では、民間宇宙飛行士の宇宙飛行が現実となり、人類のさらなる宇宙開拓が期待されるなかで、今後の有人宇宙活動における衣食住の課題について、共に考えていきたいと思います。

志水弘典

株式会社マンダム スキンサイエンス開発研究所 フロンティア開発研究室 室長

1995年 マンダム入社。ボディケアに関する基盤研究に従事。スキンケア製品開発室長、ボディケア製品開発室長を経て、現職では新規市場開拓に繋がる価値創造研究に取り組む。臭気判定士(※)。

(※)環境省管轄の国家資格

三輪隆博

株式会社ポーラ・オルビスホールディングス マルチプルインテリジェンスリサーチセンター R&D戦略チーム

2010年 ポーラ化成工業株式会社入社 健康食品、美白に関する基盤研究、製品開発に従事

2018年 ポーラ・オルビスホールディングス出向 研究企画、戦略策定に関わる仕事に従事し、現在に至る。

S-booster2019で、ANAホールディングス賞を受賞した「美肌ウェルネスツーリズム」の事業化に向けたプロジェクトを推進中。

中島由美

JAXA 新事業促進部 J-SPARCプロデューサー

THINK SPACE LIFEプラットフォームの担当プロデューサーとして、暮らし・ヘルスケア分野の新規事業創出を目指し、民間事業者等の皆様と一緒に日々奮闘中。

森裕和

Space Cosmetology Organization 理事

英国大で理論宇宙物理専攻(飛び級入学&首席卒業)

プロダイバー(軍、商用含む。専門:沈船・洞窟)

元バックパッカー 現在までに約80カ国訪問

東京で経営戦略コンサルタント(宇宙×グローバル×DXをテーマに新規事業創出・戦略策定、衛星データのAI解析等)

英 民間宇宙飛行士訓練施設Blue Abyss APAC Business Development Executive(Co-Founder)

一般社団法人SPACETIDE Global Team プログラムマネージャー&COMPASS グローバル調査監修

株式会社WARPSPACE Chief Strategy Officer

黒田有彩

宇宙タレント

1987年兵庫生まれ。宇宙や科学の魅力を楽しく分かりやすく伝える活動を行う。株式会社アンタレス代表取締役。文部科学省JAXA部会審議委員。YouTubeチャンネル「黒田有彩もウーチュー部」

寺岡慎太郎

一般社団法人宇宙美容機構 Co-Founder/代表理事 Space cosmetology株式会社 Co-Founder/CEO

ヘアメイクアップアーティストとして、歌手のアデルやVictoria’s Secret モデルをはじめとする多くのセレブリティーや世界的トップモデル、トップフォトグラファーとの仕事を経験。長年の海外在住経験から、様々な国の人々・文化・食・宗教と触れ合い、世界中の土地に撮影に行き、日本の国内にいると気づかない新しい価値観について考えるようになる。真の美しさとは何かという問いの答えを探す中で、美容における新しい価値、未来の美容とは、宇宙での美容はどうなるのかという考えにたどり着き、宇宙美容というまだ美容分野でも宇宙分野でも未開拓の分野でフロンティアとなるべく、宇宙美容プロジェクト始動。

殿木修司

一般社団法人宇宙美容機構 Co-Founder 理事 Space cosmetology株式会社

Co-Founder株式会社ビューマックス 代表取締役・株式会社Beautyline 代表取締役・特定非営利活動法人 Beaufa 代表理事

長年に渡り、美容専門コンサルタント、プロデューサー、クリエイティブディレクター、アートディレクターとして、ブランディング、商品企画・研究開発、広告宣伝物制作、プロモーション、美容理論開発、ソフト・メゾッド開発など、化粧品会社の川上から川下まで、幅広い業務を請け負う。日本、ニューヨーク・パリ・ロンドン・上海・香港・台湾・韓国・インドネシアなど、ワールドワイドに活動を展開。フォトグラファー、ヘアメイクアップアーティスト、デザイナーとしての顔も持つ。

<一般社団法人宇宙美容機構とは>

人が宇宙に行く時代が始まり、宇宙での快適な暮らしへのニーズが高まる時代になりました。

一般社団法人宇宙美容機構(SCO)は、宇宙での生活課題、特に美容課題の解決を行うことを目的に、JAXA THINK SPACE LIFE コミュニティで活動するメンバーによって設立されました。

美容業界・宇宙業界・大学・研究者などと連携し、「共創プラットフォーム」から、人が宇宙で美しく快適に過ごすため、地上の生活を豊かなものにするための課題解決のためのプロジェクトを発足し、新しい価値を社会に発信する活動を行っていきます。

また、美容は、ファッション・アート・エンターテイメントなど文化との親和性が深く、今まで宇宙への関心が低かった人達へ、「宇宙を美容で盛り上げる」「美容を宇宙で盛り上げる」をテーマに新しい宇宙の魅力を伝える役割を果たしていきたいと考えています。

共創連携プロジェクトを通じて、2040年に月でのBeauty Salon オープン、化粧品の自給自足の実現など、美しく快適な宇宙生活を実現するための宇宙美容文化の創造を目指しています。

所在地 : 東京都中央区日本橋室町1-5-3 福島ビル7F X-NIHONBASHI

代表理事: 寺岡 慎太郎

設立 : 2021年4月22日

事業内容: 宇宙における美容価値の創造

URL : https://www.spacecosmetology.org/