寝転んだままディスコダンス楽しむバー登場―上海市

© 株式会社 Record China

上海市虹口区に寝転んだままディスコダンスが楽しめるバーが最近登場し、瞬く間に大人気となっている。そして、中国全土、ひいては世界各地の若者が続々とやって来て、寝転んだまま踊るさまざまなスタイルのダンスが話題となっている。

このバーにはベッドやビーズクッションが並んでおり、中に入るとアットホームな雰囲気が漂い、くつろいだ気分になる。そこでは若者たちが寝転んだまま、音楽に合わせて体を動かしていた。90後(1990年代生まれ)や00後(2000年以降生まれ)の若者の多くは「仕事が終わった後のストレス解消法の一つ」と話す。

そして寝転んだままさまざまなスタイルのダンスを踊るというのがネットユーザーの間で大きな話題となっている。ロックディスコダンス、カップルによるラブラブダンス、思わず笑いを誘うようなダンスのほか、本を読みながら瞑想ディスコダンスを楽しむ人の姿も。さらに、買い物袋を持ってパジャマ姿でやって来た60代の男性の姿まであった。(提供/人民網日本語版・編集/KN)

この記事はいかがでしたか?