来年6月の南島原市長選 松本氏 3選出馬表明

© 株式会社長崎新聞社

松本政博氏

 長崎県南島原市の松本政博市長(73)は2日、任期満了に伴う同市長選(来年6月5日告示、同12日投開票)に3選を目指し立候補すると表明した。同市長選での立候補表明は初めて。
 定例市議会一般質問で井上末喜議員(自民)に答えた。松本氏は「2期目は直面する課題解決に向けて全力で取り組み、一定の成果を残せた。一方、コロナ禍で本来の行政運営ができず実現できなかった課題もある。住みたい、住み続けたい町づくり実現のため、次期市長として重責を担いたい」と述べた。
 同市加津佐町出身。旧加津佐町議を3期務め、2006年の新市発足に伴う市議選で当選した。市議3期目途中の14年7月、官製談合事件で当時の市長が逮捕され、辞職したことに伴う出直し市長選に出馬し、初当選した。
 同市長選は現時点で他に出馬の動きはみられない。

この記事はいかがでしたか?