夏目知幸、バンド解散後のソロ名義プロジェクト“Summer Eye”始動

© ユニバーサル ミュージック合同会社

2020年に解散したシャムキャッツのボーカル&ギター夏目知幸のソロ名義”Summer Eye(読み:サマー・アイ)”が始動する。セルフ・プロデュースによるリリースで、演奏は全て自身によるもの。録音、ミックスもほぼ一人でこなした。タイトルは「人生」、カップリング曲に「飛出(読み:トビダセ)」の2曲で、2021年12月16日にデジタル配信されることが決定した。

“Summer Eye”は、夏目が遊んでいたクラブ界隈を意識したリズムで、本人曰く、好きなものを素直に混ぜた音楽をやろうかなという言葉がぴったりハマる、なんとも楽しい世界観。歌詞は、大人の男性による超ポジティヴな人生論。音楽を通じて、仲間たちへ向けたエールでもある。

12月4日(土)から、「人生」のPre-save、Pre-Addの事前予約もスタートされた。Spotify / DeezerのPre-save、Apple MusicのPre-addボタンをクリックすれば、自身のお気に入りまたはライブラリに予約登録され、配信初日に聴き逃がすことなく新曲を楽しむことができるのでぜひアクセスしておこう。

★Pre-add、Pre-save 事前予約リンクはこちら
(受付期間:2021年12月4日(土)0:00〜12月15日(水)23:59)

これから全貌を明らかにしていくであろう”Summer Eye”。ジャンルを超えた陽気な雰囲気がらしさなのかもしれない。

Release Information

アーティスト:Summer Eye
タイトル:M1「人生」M2「飛出」
発売日:2021.12.16(木) デジタルリリース
ジャンル:Alternative

All Music, Lyrics, and Produced by 夏目知幸
Label:Pillow Union
Distributed:Virgin Music Label & Artist Services

★配信事前予約はこちらから

Profile
Summer Eye|サマー・アイ

東京在住のミュージシャン、コラージュアーティスト。
2020年に解散したシャムキャッツのボーカル&ギター夏目知幸のソロ名義。

近年は日本のみならず韓国・中国・台湾・タイなどアーティストと交流しながらアジア各国へ活動の場を拡げた。mac demarco、Mystery Jets、Deerhoof、Sunsetrollercoasterらと共演も果たした。

ソロでは日本語の響きを大切にした歌世界とインディ・アイデンティティはそのままに、本人がこれまで愛してきたより広範囲の音楽を咀嚼したポップスを展開。

プライベートな生活感覚とクラブのダンスフィールを繋げる、享楽的で拡張性のあるサウンドを届ける。

音楽活動の他、コラージュ作家としての個展や執筆などでも活動中。

2021年12月にシングル「人生」で活動をスタートさせる。

Link