ウエラカンパニー、成長目標の超過達成、画期的な革新の導入、リーダーシップ能力の拡大により、独立企業としての初年度を祝う

© ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

ニューヨーク & ジュネーブ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 1000億ドルの美容業界の世界的リーダーのウエラカンパニーは本日、独立企業としての1周年を祝います。ウエラカンパニーは、ウエラプロフェッショナル、クレオール、OPI、ナイオキシン、セバスチャン・プロフェッショナル、ghdなどの第一級の業務用および小売用のヘア、ビューティーテック、ネイルの象徴的なブランドのポートフォリオを擁しています。1880年にドイツで創立された当社は、2020年12月1日より、再び独立した運営状況へと戻りました。過半数持分投資を行っている世界的な投資会社コールバーグ・クラビス・ロバーツ(「KKR」)がこれを主導し、同社は過去1年間で投資を2回増加させました。

ウエラカンパニーは、COVID-19パンデミックの最中に登場しました。この間、当社の中核的な顧客基盤である専門サロン業界のほぼ全体がロックダウン下に置かれていました。この困難な世界的環境にもかかわらず、当社は独立した成功に向けた運営基盤の構築に焦点を当てた成長戦略を設定し、幹部チームの美容、小売、消費財(CPG)の第一級のリーダーたちを含め、世界で1100人近くを雇用しました。

ウエラカンパニーのアニー・ヤング・スクライブナー最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「会社にとって最初の年に、当社のチームは誇りに思うべきことがたくさんあります。美容業界にとって困難な時期に当社は独立を果たし、2020年および2019年と比較して、好調な収益成長率を達成しました。7月1日に始まる私たちの事業年度は、力強いスタートを切っています。当社の全体的な事業は非常に健全であり、財務実績は、全事業および全地域で年間目標を上回っています。当社には、世界全体で成長をする態勢が整っています。当社は、差別化された製品革新により顧客と消費者を喜ばせることに引き続き重点を置き、ブランドの可能性を解き放ちながら、チャネルと地域を超えて拡大を継続していきます。」

製品の実績と革新

ウエラカンパニーは、この最初の年にすでに成果を上げている堅固な製品革新パイプラインを持っています。

旗艦アンブレラ・ブランドであるウエラプロフェッショナルの主要な動向には、以下が含まれます。

1. 白髪を活かしたい消費者のためのトゥルー・グレーは、EMEA地域全体で最初の2カ月間、1時間ごとに10軒のサロンに採用されました。
2. 世界で最も売れている業務用パーマネント・ヘアカラーであるコレストン・パーフェクトは、世界で毎秒1本のチューブが購入されるという新しいベンチマークに到達しました。
3. ウエラプロフェッショナル・ヘアケア・ラインの売上高は、世界全体で力強い二桁成長を続けています。

当社の小売用ヘア・ポートフォリオの2大ブランドのクレオールとウエラは、再投資とブランドの全面的な見直しの恩恵を受けています。クレオールは現在、7カ月連続で、大幅なシェアの獲得を記録しています。ウエラ・リテールについては、メキシコで24パーセントという記録的な市場シェアを達成し、中東では現在、第1位の市場ポジションを保持しており、ブラジルでも第1位の上質のブランドとなっています。

印象的なカラー名で知られるロサンゼルスの大手ネイル・ブランドのOPIは、この夏、20を超える市場で、初の天然由来のビーガン・ネイル・ラッカー「ネイチャー・ストロング」を発売しました。ネイチャー・ストロングは予想を上回る業績を上げており、ポートフォリオの二桁成長に貢献しています。

パンデミックの間、頭皮ケアや脱毛のためのものを含め、自宅でのセルフケアとトリートメントに注目する消費者が増えたために、2021年を通して、ナイオキシンは、2020年比で2桁の純増収を達成しました。

ロンドンのghd(グッド・ヘア・デー)は、ビューティーテックを再定義しています。ghdは独自のヘア・テクノロジーを活用して、世界中で切望されているコードレス・スタイラー「アンプラグド」を発売しました。ブランドが中国市場に進出し、5分間で2500個のスタイラーを販売したために、その一貫した二桁成長が増大しました。

業界の取組み

サロン業界のアーティストがトレンドを先取りして技術とスキルセットに磨きをかけるサポートをすることは、ウエラカンパニーのDNAの一部です。昨年を通して、ウエラカンパニーは数百件のオンライン教育クラスを提供し、スタイリストに刺激と訓練をもたらしました。世界のほとんどがまだロックダウン下にあった4月に、当社は最初の世界的バーチャル・イベント「WeCreate」を実施して業界をリードするスタイリストや教育者を集め、ロックダウン後にサロンを首尾よく再開できるように、新しいスキルを開拓して技術への情熱を再発見できるようにしました。WeCreateは、100カ国の10万人を超える美容のプロフェッショナルの元に届き、当社はこの授業料を寄付して、業界に還元しました。これは、約3000万ドルに相当する投資となりました。

ヤング・スクライブナーは、次のように述べています。「私たちは、サロン業界をサポートすることを光栄に思っており、この業界をこれほどまで比類のないものにしているスタイリストと技術者を後押しする力を信じています。このようなスモールビジネスのオーナーは、コミュニティーの支柱です。業界が成長すれば、当社も成功すると、私たちは考えています。世界中の美容サロン・オーナーをサポートすることは、私たちが目的主導型の事業を構築する方法の1つです。」

リーダーシップ

ウエラカンパニーの経営チームには欧州、アジア、ブラジル、米国の幹部が含まれ、その半数近くが女性です。当社は最高の人材への投資を継続しています。11月に行われた最新の任命により、経営チームの世界的な美容業界の能力が拡大されます。

ヤニス・ロドカナチは、米州プレジデントに任命されました。ロドカナチは一流の消費者製品企業と、プライベート・エクイティ会社に支えられた高成長を遂げるヘアおよび美容の新興企業の両方で働いた経歴を持ち、幅広い世界的な美容の経験をもたらします。ロドカナチは、約20年にわたりロレアルに勤務し、ヘアおよび美容ポートフォリオを世界的に拡大するとともに、欧州、アジア、米国での販売、マーケティング、全般的経営に携わりました。過去2年間は、ロサンゼルスのBHコスメティクスでCEOを務め、Z世代をターゲットにした同社の多様で公正かつ持続可能な企業への変革を主導し、同時に消費者直接販売の成長のための規模拡大を行いました。

エマニュエル・ミランは、新設の最高グローバル技術責任者の役割に就きました。これは、1つの組織の下でデジタルとテクノロジーの野心を統合し、加速させる動きです。ミランは、幅広い美容、CPG、メディア、ヘルスケアの経験をもたらします。これまでに、CIO、CTO、CDOを含む複数の経営職を務め、データとテクノロジーを活用および収益化して、成長を促進してきました。ミランはロレアルで16年以上にわたり、デジタルとテクノロジーの経営職に従事しました。以前は、モンデリーズ・インターナショナル、ニューズ・コーポレーション、そして直近ではインターナショナルSOSで、最高技術およびデジタル責任者を務めていました。

当社の経営チームにはまた、グローバル最高財務責任者のバージニー・コスタ、グローバル最高人材責任者のグレッチェン・コバック・パーセル、グローバル・ブランド・プレジデント兼グローバル最高マーケティング責任者のヒュー・ディニーンが加わりました。3人とも、8月に入社しました。コスタは、美容企業の上位25社に7人しかいない女性のグローバル最高財務責任者(CFO)の1人です。

今日ウエラカンパニーは、100カ国以上で6000人を超える従業員を擁しています。現在、世界のウエラの従業員の57パーセントが女性であり、ウエラで働く女性の45パーセントが、ディレクター以上の役職に就いています。2020年12月1日以降、新規採用者の70パーセント近くが女性であり、当社での昇進全体の約60パーセントを、女性が獲得しています。

ヤング・スクライブナーは、次のように述べています。「私たちは、サロンのカラーリスト、スタイリスト、ネイリストなど、女性に支えられて構築された業界です。実際、米国と英国の専門サロン業界の約90パーセントが女性で構成されています。しかし、事業主はごくわずかです。私たちは業界全体の成功をサポートしたいと願っており、それは、この業界の女性を支援するために自らの役割を果たすことを意味すると考えています。」

ウエラカンパニーについて

ウエラカンパニーは、世界有数の美容企業の1つであり、ウエラプロフェッショナル、クレオール、OPI、ナイオキシン、セバスチャン・プロフェッショナル、ghdなどの象徴的なブランドのファミリーで構成されています。ウエラカンパニーで働く私たちは、当社のブランドを通じて、消費者と美容のプロフェッショナルが本当の自分自身を見て、感じて、そのとおりでいられるように鼓舞しようと努めるイノベーターです。当社は、100カ国以上の6000人を超える従業員が最高の自分を発揮して仕事ができる業界最高の美容企業を構築することに取り組んでいます。当社の価値観に導かれ、そして人々にプラスの影響をもたらすという目的に率いられ、製品を通じて、地球と社会に向けて、私たちはすべてのステークホルダーに持続可能な成長をもたらします。ウエラカンパニーの詳細情報については、www.wellacompany.comをご覧いただき、リンクトインインスタグラムフェイスブックで当社をフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Hilary Crnkovich
+1 646 217 1700
Hilary.crnkovich@wella.com