オミクロン株感染者、これまでのところは「症状は軽め」―中国メディア

© 株式会社 Record China

南アフリカの複数の医療専門家はこのほど、「臨床観察から、新型コロナウイルスの新たな変異株であるオミクロン株に感染した患者は、おしなべて症状は軽めで、重症者はほぼ確認されていない」と指摘した。

多くの患者が、咳・発熱・身体の節々の痛みなど、インフルエンザに感染した時と同じような症状を訴えているが、入院に至る患者が大幅に増えていることはないという。また、専門家は「オミクロン株の特性を見極めるためには、まだ時間をかけて観察する必要がある。現時点で何らかの結論を出すのは時期尚早だ」としている。(提供/人民網日本語版・編集/KM)