黒竜江省ハルビン市、感染対策を強化

© 新華社

黒竜江省ハルビン市、感染対策を強化

 3日、ハルビン市内の高速道路入り口で、同市に入る車両を検査するスタッフ。(ハルビン=新華社記者/張濤)

 【新華社ハルビン12月3日】中国黒竜江省では2日午前0時から3日午前0時までに新型コロナウイルスの新規感染者10人が確認された。感染源を早急かつ効果的に発見、制御し、感染の移入と拡大を断固として防ぐため、同省ハルビン市では市内の出入り口や薬局などに対する管理・コントロールを強化し、一部地域を中リスク地域に指定した。同市を訪れる人には48時間以内の核酸検査陰性証明と健康コード(個人の新型コロナ感染リスクを示すスマートフォンの2次元バーコード)の提示が求められている。

黒竜江省ハルビン市、感染対策を強化

 3日、ハルビン市内の高速道路入り口で、同市を訪れる人の健康コードを確認するスタッフ。(ハルビン=新華社記者/張濤)

黒竜江省ハルビン市、感染対策を強化

 3日、ハルビン市内の高速道路出口で、運転手の健康コードの情報を登録させるスタッフ。(ハルビン=新華社記者/張濤)

黒竜江省ハルビン市、感染対策を強化

 3日、ハルビン市内の高速道路出口で、同市を出る車両を誘導するスタッフ。(ハルビン=新華社記者/張濤)

黒竜江省ハルビン市、感染対策を強化

 3日、ハルビン市内の高速道路出口で、運転手の核酸検査陰性証明を確認するスタッフ。(ハルビン=新華社記者/張濤)

黒竜江省ハルビン市、感染対策を強化

 3日、薬局に入る前に健康コードをスキャンし、体温を測る市民。(ハルビン=新華社記者/張濤)

黒竜江省ハルビン市、感染対策を強化

 3日、薬局で薬を購入する市民の情報を登録するスタッフ。(ハルビン=新華社記者/張濤)