Bentley Systems、Year in Infrastructure 2021 Founders’ Awards受賞者を発表

© ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

米国ペンシルベニア州エクストン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) --インフラストラクチャエンジニアリングソフトウェア企業のBentley Systems, Incorporated(Nasdaq: BSY)は本日、Year in Infrastructure 2021 Founders' Awardsの受賞者を発表しました。12月2日に開催されるバーチャルイベント「2021 Year in Infrastructure and Going Digital Awards」において、22組のFounder's Awards受賞者が表彰されます。この賞は、インフラストラクチャの発展や環境・社会の開発目標に大きく貢献した組織や個人に贈られます。

Bentley Systemsの創設者であるKeith BentleyとGreg Bentley、そしてES(D)G担当ディレクタのRodrigo Fernandesが、年に一度のGoing Digital Awards in Infrastructureプログラムに応募した230の組織から、優れた業績を上げた18組を選出しました。また、最高アクセラレーション責任者のSantanu DasがインフラストラクチャIoTiTwinエンタープライズiTwinアントレプレナーの3部門を選定。英国Infrastructure and Projects AuthorityのCEOであるNick Smallwood氏が、ES(D)Gアドボカシー賞を受賞しました。

The Year in Infrastructure 2021 Founders’ Awardsの受賞者は次のとおりです。

ES(D)G賞 - 低価格のクリーンエネルギー
Fujian Yongfu Power Engineering Co., Ltd.
福建省長楽区のゾーンC洋上ウィンドファーム
中国、福建省、福州市長楽区

ES(D)G賞 - 気候行動
Evides NV
ポンプのエネルギー最適化とCO2削減事例
ロッテルダム(オランダ)

ES(D)G賞 - 持続可能な都市とコミュニティ
GenMap
モバイルマッピングを用いた樹木モデリングとフィーチャ抽出
メンドーサ(アルゼンチン)

4D設計レビュー
PT MRT JAKARTA(PERSERODA)
MRTジャカルタフェーズII
インドネシア、ジャカルタ

4Dデジタルツインの推進
WSB
TH 169:エルク川の再整備
エルク川、ミネソタ州(米国)

運用時状態のデジタルツイン
CNOOC Energy Development Design and R&D Center
洋上石油採掘・輸送プラットフォームFPSOのデジタルツインプロジェクト
南シナ海、広東省(中国)

共同作業の成功
Wood
Wood Bentleyデジタルコミュニティ共同作業ポータル
英国

包括的な共同作業
CES_SDC Pte Ltd & AECOM Singapore Pte Ltd
トゥアス水再生プラント - 契約C4A - バイオソリッドと汚水分解
シンガポール

包括的なプロジェクトデジタルツイン
China Railway First Survey and Design Institute Group Co., Ltd.
西安-十堰高速鉄道の設計にBIMテクノロジーを活用
西安、藍田、商洛、山陽、十堰、陝西、湖北(中国)

デジタルへの適応
AFRY & Tyréns Consortium
イーストリンク
ストックホルム(スウェーデン)

デジタルインテグレーター
Mott MacDonaldおよびNational Grid
ロンドン送電トンネル2
英国、ロンドン

デジタルツインおよびR&D
Shanghai Investigation, Design & Research Institute Co., Ltd.
洋上風力プロジェクトのライフサイクル全体にデジタルツインテクノロジーを活用
中国、北京市

ES(D)Gアドボカシー
Nick Smallwood(CEO、Infrastructure and Projects Authority)
Infrastructure and Projects Authority
英国

包括的な未来志向
Brigantium Engineering
ITER:トカマク型アセンブリのピット内作業
ブーシュ=デュ=ローヌ県サン=ポール=レ=デュランス(フランス)

教育現場へのデジタル導入
Center for Industrial Technological Studies and Services No. 33
CETIS 33 BIMワークショップ
メキシコ、メキシコシティ

インフラストラクチャIoT
GZA GeoEnvironmental
米国

iTwinエンタープライズ
Consilience Analytics
米国

iTwinアントレプレナー
SewerAI
米国

国家規模のデジタルツイン
シンガポール土地管理局
シンガポール全土の3Dリアリティマッピングを推進して変わりゆく世界に対応
シンガポール

実施時の感染対応
PT HUTAMA KARYA(PERSERO)
スラバヤの整備 - グレシック有料道路のインターチェンジ
ジャワ州スラバヤ(インドネシア)

プロジェクトデリバリの可視化
ザックリとしたグループ会社であるザックリ・インダストリアル・インク
Golden Pass LNG輸出プロジェクト
米国、テキサス州、サビーン海峡

優れた発明
NP Singh
GMW Pvt. Ltd.
バンクラ

プロジェクトの内容や画像を確認するには、Founders' Awards受賞者のウェブページをご覧ください。候補になった全プロジェクトの詳細は、2022年初めにBentleyより発行される『2021 Infrastructure Yearbook』の印刷版およびデジタル版に掲載いたします。過去に発行したYearbookの各版をご覧になるには、BentleyのInfrastructure Yearbooksにアクセスしてください。

バーチャルイベント「2021 Year in Infrastructure and Going Digital Awards」で行われたエグゼクティブセッションとGoing Digital Awardsファイナリストによるプレゼンテーションは、こちらからオンデマンドでご覧いただけます。

画像

# #

Bentley Systemsについて

Bentley Systems(Nasdaq:BSY)は、インフラストラクチャエンジニアリングソフトウェア企業です。世界経済と環境の持続性を両立させつつ、世界のインフラを進化させる革新的なソフトウェアを提供しています。業界をリードするBentleyのソフトウェアソリューションは、専門家やあらゆる規模の組織によって、道路・橋梁、鉄道・輸送、上下水道、公共事業や公益事業、ビルディング・キャンパス、鉱業、産業施設の設計、建設、運用に活用されています。Bentleyの製品には、モデリングおよびシミュレーション用のMicroStationベースのアプリケーション、プロジェクトデリバリ用のProjectWise、資産およびネットワークパフォーマンス用のAssetWise、インフラストラクチャデジタルツイン用のiTwinプラットフォームなどがあります。Bentley Systemsは、172か国に4,000人以上の従業員を擁し、年間売上高は8億ドルを上回ります。

www.bentley.com

© 2021 ベントレーシステムズ, 株式会社.ベントレー、ベントレーのロゴ、AssetWise、ITWin、MicroStation、ProjectWise、Sequentは、Bentley Systems, Incorporated、またはその直接的または間接的な完全所有子会社の登録商標または未登録の商標またはサービスマークのいずれかです。その他すべてのブランドおよび製品名は、それぞれの所有者の商標です。

Contacts

報道機関お問い合わせ先:
株式会社ベントレー・システムズ
Tel.03-5992-7770(代)
Twitter
@BentleyJapan