“第二のクリス”か?未成年を含む複数女性と関係、若手俳優の交際をネットで告発

© 株式会社 Record China

オーディション番組をきっかけにデビューした中国の俳優レン・シーハオ(任世豪)に、過去に未成年を含む複数の女性との交際のうわさが持ち上がり、ネットでは歌手で俳優クリス(呉亦凡/ウー・イーファン)の逮捕と関連して、“第二のクリス”と封殺を求める声が上がっている。

20歳のレン・シーハオは2019年、人気オーディション番組「創造營2019」(CHUANG 2019)への出演をきっかけにデビュー。「ロマンスの方程式」(致我們甜甜的小美満)など複数のドラマに出演して人気を獲得している。

このほど中国版ツイッター・微博(ウェイボー)上で、レン・シーハオが過去に、分かっているだけで4人の女性と同時に交際していたとする告発の投稿が登場。うち1人が今年5月、歌手で俳優クリスと映画館の貸し切りデートが話題になった未成年女性であることから、より一層注目を集めることになった。投稿した人物は、若い世代に人気の芸能人の不祥事は、青少年に悪影響を及ぼすとして、中国演出行業協会に対してレン・シーハオの封殺を求めている。

韓国の男性グループEXOの元メンバーのクリスは今年8月、未成年を含む複数女性に対する強姦(ごうかん)罪の容疑で逮捕された。それだけに今回の告発に対し、過去の出来事とはいえ所属事務所は詳細を調べて明らかにし、何らかの処分を下すべきとの声や、芸能界からの追放を求める声が上がっている。

なお、交際相手として名前が挙がった未成年女性は、ウェイボーを通じてレン・シーハオとの過去の交際を認めている。また、クリスとのデートの一件を含めてネットで猛批判を浴びていることに対し、自分はあくまで被害者の立場であることを強調している。(Mathilda)