【100均】掃除洗濯に大活躍!家事アイテムの読者人気ランキング、今注目の記事は?

© 株式会社オールアバウト

月間ヒット記事ランキング! 1番読まれた「100均の家事アイテム活用術」の記事は?

みんなの「買って良かった!」をシェアするレコメンドサイト「イチオシ」の人気記事を紹介します。今回注目したのは、洗濯用アイテムや掃除道具などさまざまなアイテムが揃い、そのほとんどが110円(税込)で購入できる「100円ショップ(100均)」。

なかでも、普段の掃除から年末の大掃除にも役立つ「家事アイテム」を紹介した記事から、11月に読者に人気の高かったベスト3を紹介します。

3位 :セリアの「ワンプッシュウェットティッシュケース」

キッチン収納の悩みあるある、水切りネットがうまく収納できない!

キッチンの排水口や三角コーナーの生ごみを捨てるのに使うストッキングタイプの水切りネット。低価格で量も多く、節約になるので人気です。しかし、1枚だけ取り出したいのに何枚もついてきてしまったり、入っている袋が破けてしまったりと不便なことがあります。

あわせて読みたい

引き出しの中で散乱している家庭も多く、キッチン収納の悩みの上位に挙げる人もいるのがこの水切りネットです。

汚れた手でも開けられるのはウェットティッシュケースならでは!

そこでおすすめなのが、100円ショップ「Seria(セリア)」のウェットティッシュケースです。裏面を開けるとボックスタイプのウエットティッシュを収納できるようになっています。

ストッキングタイプの水切りネットを中に入れると、ケースのツメがいい抑えになり、見事に1枚ずつ取り出すことができます。もちろん引き出しの中で散乱するようなこともありません。

本来ウェットティッシュケースとして売られているものですが、ちょっと発想を変えるだけでストッキングタイプの水切りネットのケースとして、キッチン収納の悩みを解決してくれました。

__DATA
Seria(セリア)┃ワンプッシュウェットティッシュケース__

サイズ:(外寸)約105×170×51mm

2位:セリアの「ゴミ袋ハンガー」

今回はYouTuberのsamiaさんが、セリアの「ゴミ袋ハンガー」を紹介してくれました。 すっきり収納できて、ストレスなくさっと一枚ずつ取り出せる優れものなんだとか。

価格:110円(税込)

カラー:ホワイト

その名の通り、ゴミ袋を収納できるハンガーです。袋のままだと取り出しにくかったり、ゴミ捨ての後にすぐに替えを用意しにくい等といったお悩みも、これ一つで解決できちゃいますよ!

キッチンのシンク下扉に差し込んで取り付けられます。扉裏のデッドスペースも有効活用できますね! 一番のポイントは、つまむだけでさっと一枚ずつ取り出すことができてストレスフリーなことですよ◎。

種類や大きさごとに分けてかけられるのがとっても便利です。ゴミ袋以外にも、フリーザーバッグなどを収納してもよさそうです。最大で4種類かけることができますよ。

扉裏の上部分が空いていなかったり、ワンステップで取り出したい場合は扉の外側に取り付けることもできます。 これ一つで、見えない家事の効率化が図れてとっても便利なセリアの「ゴミ袋ハンガー」、ぜひチェックしてみてください。

DATA

セリア┃ゴミ袋ハンガー

1位 :ダイソーの「洗濯ネット」

■【100均】ダイソーの洗濯ネットが収納量が選べて便利! 可愛いデザインも人気?

洗濯機を使うとき、他の衣類と絡まない、素材が傷まないようにするために、筆者は洗濯ネットをよく使っています。

ダイソーには、選ぶのが楽しいくらい多くの種類の洗濯ネットがあり、用途別で使えるなどメリットがたくさんあります。

ダイソーの洗濯ネットの魅力的なポイントを挙げてみました。

ダイソーの洗濯ネットは大きさが選べて用途別に使える

ダイソーの洗濯ネットには、たくさんのサイズがあります。

インナーやマスクを入れる小さなサイズから、布団が入る大きなものまであるので、何を入れるかによって選択肢が非常に多いのが嬉しいです。

ダイソーの洗濯ネットは値段が安くて買い替えやすい

洗濯ネットは毎日使うものなので、だんだんと破れてきてしまう、ファスナーが壊れてしまうこともあります。

そんなときにダイソー洗濯ネットは110円(税込)から買えるので、取替えるときの抵抗が少なく、買い替えやすいです。

値段以上の性能のうえに、交換しやすいのは本当にメリットです。

ダイソーの洗濯ネットはおしゃれ! ミッキーなどディズニーキャラクターもかわいい

ダイソーの洗濯ネットには柄が入っていないタイプだけでなく、可愛らしいデザインのものもあります。その代表がディズニーキャラクターの柄の洗濯ネットです。

ディズニーとのコラボ商品も多い中で、洗濯ネットにもお馴染みのキャラクターを見つけることができます。

「ディズニー柄はきっと値段が高いのでは?」と最初は筆者も思ったのですが、110円(税込)や220円(税込)といったお手頃価格。破格だということも含めて、評判の商品です。

ここからはディズニー柄のなかで、特におすすめの「洗濯ネット角形(くまのプーさん)」を中心に紹介します。

■ダイソーの200円「洗濯ネット 角形(くまのプーさん)」を詳しく解説

画像の洗濯ネットは、筆者が毎日に使っているダイソーの「洗濯ネット角形(くまのプーさん)」です。詳しく見ていきます。

ダイソーの「洗濯ネット 角形(くまのプーさん)」の値段・価格・コスパ

ダイソーの「洗濯ネット 角形(くまのプーさん)」は220円(税込)です。

「110円(税込)ではないの?」と違和感があるかもしれませんが、広げるとサイズは大きめ。この値段は妥当だと思います。

ダイソーの「洗濯ネット 角形(くまのプーさん)」のサイズ・大きさ

ダイソーの「洗濯ネット角形(くまのプーさん)」のサイズは、35cm×50cmです。

洗濯量の目安、収納できる服の枚数は、シャツが1枚から2枚程度です。

他に薄手のズボンも入ります。

また、3枚くらいタオルが入るサイズ感です。

ダイソーの「洗濯ネット 角形(くまのプーさん)」の製造国

ダイソーの「洗濯ネット角形(くまのプーさん)」は、中国で作られています。

チープな感じはせず、むしろ便利です。

ダイソーの「洗濯ネット 角形(くまのプーさん)」の仕様や素材

ダイソーの「洗濯ネット角形(くまのプーさん)」には、くまのプーさんなどのシリーズの可愛らしいキャラクターが描かれています。

生地の素材はポリエステル100%。

ファスナーを開け閉めする際のスライダーの素材は、ポリアセタールとなっています。

ダイソーの「洗濯ネット 角形(くまのプーさん)」が使える洗濯機・乾燥機

ダイソーの「洗濯ネット 角形(くまのプーさん)」は、ドラム式、全自動、二層式の洗濯機で使うことができます。

乾燥機には対応していません。また漂白剤も使えないので注意しましょう。

ダイソーの「洗濯ネット 角形(くまのプーさん)」はファスナーカバーつき

ダイソーの洗濯ネット「洗濯ネット 角形(くまのプーさん)」には、ファスナーカバーがついています。

そのため、洗濯中に他の衣類を傷める心配がありません。

洗濯のときにはファスナーをしっかりとカバーの中に入れましょう。

ダイソーの「洗濯ネット 角形(くまのプーさん)」の使い方のポイント

ダイソーの「洗濯ネット角形(くまのプーさん)」を使う際に守ってもらいたいポイントがあります。

使った後で乾燥させることです。

濡れたまま放置をしておくとカビが生えてしまうことも。

陰干しでもすぐに乾くので習慣づけてみてください。

__DATA
ダイソー┃洗濯ネット、角型、35cm×50cm(くまのプーさん)FF、DC3__

商品サイズ:35cm×1cm×50cm

■ダイソーの洗濯ネットの種類

ダイソーの「洗濯ネット 角形(くまのプーさん)」の他にも、使いやすい洗濯ネットがあります。

いつもサイズや形を考えて選んでいます。紹介します。

1.ダイソーの300円「まとめ洗い用洗濯ネット(巾着型)」は大きい! 特大で毛布も洗える

ダイソーの「まとめ洗い用洗濯ネット(巾着型)」は、布団が1枚すっぽりと入ってしまう大きな洗濯ネットです。

サイズは約45cm×40cm。ネットの上部でぎゅっとすることができ、下は巾着型になっています。

中に入る洗濯物目安としてはTシャツが4枚、タオルが4枚、ハンカチ4枚ソックス4足です。値段は330円(税込)ですが、たくさんのものが入るので、いろいろなものに対応できます。

ただし内容量8kg以上の洗濯機用となっています。

ダイソーの「まとめ洗い用洗濯ネット(巾着型)」でシングルサイズの布団を洗う場合のやり方は、以下のとおりです。

  • 布団を4つ折りにしてそれをくるくると丸めます。
  • そのまま洗濯ネットに入れます。
  • 両端のひもを引いて口を閉めます。
  • ひもは洗濯ネットに中に入れます。
  • 巾着袋を上にして洗濯機に入れます。
  • あとは洗濯機を回すだけです。

画像はダイソーの「まとめ洗い用洗濯ネット(巾着型)」で毛布を洗おうとしています。すっぽり入っていますね。

__DATA
ダイソー┃まとめ洗い用洗濯ネット(巾着型)__

商品サイズ:幅45cm×長さ40cm×高さ45cm

2.ダイソーの「洗えるマスク用洗濯ネット」は小さめで小物の収納もできる

ダイソーの「洗えるマスク用洗濯ネット」は布マスクを洗うときにおすすめです。洗った後は、そのまま干せるようにひもがついています。

コンパクトサイズなので、洗濯ネットとして使うだけではなく、マスク入れや収納にも使えます。値段は110円(税込)です。

__DATA
ダイソー┃洗えるマスク用洗濯ネット__

商品サイズ:22×12×1cm

3.ダイソーの形崩れ防止「クッション洗濯ネット」は円柱型! ブラジャーの洗濯に◎

ブラジャーは洗っているうちに型崩れしてしまった経験はありませんか?ダ

イソーの「クッション洗濯ネット 形崩れ防止1段型」は、ブラジャー1枚から2枚、大きめカップにも対応しています。

ダイソーの「クッション洗濯ネット 形崩れ防止1段型」は筒型、円柱型で、直径は約18cm、高さが15cmあります。

ディズニーのキャラクターが刺繍されていて可愛らしいです。

ドラム式や乾燥機には対応していません。価格は220円(税込)です。

__DATA
ダイソー┃クッション洗濯ネット 形崩れ防止1段型(ミッキー&フレンズ)__

商品サイズ:18cm×18cm×15cm

4.ダイソーの洗濯ネット「フェイス型」は猫デザイン! メッシュ素材で糸くず防止

ダイソーの洗濯ネット「フェイス型」は、猫の顔をかたどった可愛さにあふれたデザインです。サイズは横約30cm、縦が26cm。洗濯量はハンカチ2枚~3枚が目安です。

細かいメッシュ生地なので、糸くずが入るのを防ぐことができます。

価格は110円(税込)です。

__DATA
ダイソー┃洗濯ネット(フェイス型、Chubby Cat)__

商品サイズ:30×26×1cm

5.ダイソーの「クッション洗濯ネット パンダ」は持ち手つきのトートバッグタイプ!

ダイソーの「クッション洗濯ネット(トートタイプ、パンダ)」は、持ち手がついていて、持ち運びにも最適です。

洗濯物を入れたらそのまま洗濯機で洗えるので、スポーツジムで使ったり、コインランドリーに持って行ったりするときにとても便利だ思います。

サイズは約横35cm、縦26cm、マチ6cm。洗濯乾燥機では使えません。

内側に仕切りがあって便利です。

価格は220円(税込)です。

__DATA
ダイソー┃クッション洗濯ネット(トートタイプ、パンダ)__

商品サイズ:26×6×35cm

ダイソーの「洗濯ネット 角形(くまのプーさん)」は収納力抜群で最強

ダイソーの「洗濯ネット 角形(くまのプーさん)」は、大きめサイズなので、布団などを除けば、ほとんどの衣類に対応できます。

服の素材によっては洗濯ネットが欠かせないものもあるので、毎日の洗濯にわが家では大活躍です。サイズや形でいくつか用意しておくと良いかもしれませんね。紹介したダイソーの洗濯ネットを参考にしてみてください。

1位に選ばれたのは、ダイソーの「洗濯ネット」でした。いろいろな形や柄があることで、さまざまな使い方ができる点が評価されたようですね。記事を参考にして、100均店頭をチェックしてみてくださいね。次回のランキングもお楽しみに!

あわせて読みたい