ラオックス/自由が丘に新業態のアジアコスメ専門店「LAOX BEAUTY AIRPORT」

© 株式会社流通ニュース

ラオックスは12月3日、 東京・自由が丘に新業態のアジアコスメ専門店「LAOX BEAUTY AIRPORT(ラオックス ビューティーエアポート)」の第1号店をグランドオープンした。また同日には、「LAOX BEAUTY AIRPORT」のオンラインストアもスタートした。

<LAOX BEAUTY AIRPORT>

店内には韓国、中国、タイ、台湾のアジアコスメを100ブランド・1200アイテム以上取り揃え、 幅広い世代が使用できる多彩なラインナップを展開する。

<オフライン初のコスメを多彩にラインナップ>

韓国の人気コスメブランドなどのショップデザインを手掛ける現地企業BOUNDARY DESIGN (バウンダリーデザイン)社がデザインした店舗は、「コスメ・ビューティーの旅路の場所」をコンセプトに、 空港をイメージにしたスタイリッシュな空間とした。

<シートマスクは100種類以上>

ラオックスグループは、日本やアジア地域を基盤に、各国の素晴らしい商品やサービスを紹介している。

<商品・ブランドの売場を案内するエントランスサイン>

「LAOX BEAUTY AIRPORT」では、アジアコスメの情報発信地として、 アジア地域の人気コスメや最新コスメを日本のお客に紹介するという。

<売場は「Gate」番号で案内>

ラオックスは、1930年に創業。2009年からは総合免税店事業を主軸にインバウンドビジネスのパイオニアとして業界をけん引してきた。今年、創業91年目を迎える現在、ラオックスは国内リテール事業、海外事業、生活ファッション事業、アセットその他事業を手掛ける総合サービス企業グループとして成長を目指している。

<飛行機の窓をイメージした棚>

■LAOX BEAUTY AIRPORT 自由が丘店
所在地:東京都世田谷区奥沢5ー26ー12
営業時間:11時~19時30分
アクセス:東急東横線、東急大井町線
自由が丘駅徒歩約1分
売場面積:約112m2