中国恒大、6日期限の社債利払いできず=関係筋

© ロイター

[ロンドン 7日 ロイター] - 資金繰り難に陥っている中国不動産大手、中国恒大集団が発行した社債の保有者が7日1400GMT(日本時間午後11時00分)時点で6日期限の利払いを受け取っていないことが分かった。事情に詳しい関係者が述べた。

2022年11月満期債と23年11月満期債の半年ごとの利払いが行われず、金額は合計8249万ドルという。