湖南省の3市を結ぶ高速鉄道が開通

© 新華社

湖南省の3市を結ぶ高速鉄道が開通

6日、張吉懐高速鉄道の第1便の車内で、ミャオ族の民族衣装を着てダンスを披露する乗務員。(長沙=新華社記者/薛宇舸)

 【新華社長沙12月8日】中国湖南省の張家界市と吉首市、懐化市を結ぶ張吉懐高速鉄道が6日、正式に開通した。同省西部を走るこの鉄道は全長245キロ、設計時速350キロ。黔張常(けんちょうじょう)鉄道の張家界西駅から湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首市、鳳凰県、懐化市麻陽ミャオ族自治県を経由して、懐化南駅までをつなぐ。

湖南省の3市を結ぶ高速鉄道が開通

張吉懐高速鉄道の張家界西駅。(10月26日撮影、長沙=新華社記者/薛宇舸)

湖南省の3市を結ぶ高速鉄道が開通

6日、張吉懐高速鉄道の吉首東駅。(小型無人機から、長沙=新華社記者/薛宇舸)

湖南省の3市を結ぶ高速鉄道が開通

6日、張吉懐高速鉄道の懐化南駅。(小型無人機から、長沙=新華社記者/薛宇舸)

湖南省の3市を結ぶ高速鉄道が開通

6日、張吉懐高速鉄道の第1便の車両。(長沙=新華社記者/薛宇舸)

湖南省の3市を結ぶ高速鉄道が開通

6日、湘西トゥチャ族ミャオ族自治州にある吉首東駅の改札口を通る乗客。(長沙=新華社記者/薛宇舸)