人気女優が鼻ピアスを開け失神 インスタで写真公開「悲鳴を上げる可能性あり」

© 株式会社神戸新聞社

女優フローレンス・ピュー(25)が鼻ピアスを開ける最中に失神したそうだ。インスタグラムに新しいピアス姿を公開したフローレンスは「クールな大人になりたくて、クールなピアスをしたいと思うも、即失敗。気分が悪くなり失神」とつづっている。

友人で俳優のゾーイ・リスター=ジョーンズが助けに来てくれたそうで「私が信頼するゾーイがロリポップで気分を良くしてくれた。ピアッシングの天国を称えよ。ありがとう」とフローレンスはコメント。鼻を貫く自身の写真に、悲鳴を上げる可能性ありと閲覧者に注意喚起している。

そんなフローレンスは以前、SNSへの投稿内容について非常に気を配っているとして「私は何でもオープンな人間じゃない。境界線があるわ。シェアしたいものとそうでないものの区別は大事だって本当に思う。インスタグラムは偽りのない正直なものにもなりえるし、私にとっては自分の人生の両面を出すのが大事だって思う。私のチームとの仕事は本当に最高で、エキサイティングでグラマラスな面もある。芸術面で選択をし、私も素敵なドレスで素敵な場所に行く。けれど別の側面もある。とても普通なものがね。それが忘れ去られていることが時々ある気がする」と明かしていた。

(BANG Media International/よろず~ニュース)