標高3千メートルの山丹馬場駅、高速鉄道の旅客駅として開業 甘粛省

© 新華社

標高3千メートルの山丹馬場駅、高速鉄道の旅客駅として開業 甘粛省

5日、山丹馬場駅に到着した高速鉄道車両。(張掖=新華社記者/范培珅)

 【新華社蘭州12月8日】中国甘粛省蘭州市と新疆ウイグル自治区ウルムチ市を結ぶ蘭新高速鉄道の山丹馬場駅がこのほど、正式に旅客輸送を開始した。

 甘粛省張掖市山丹県の標高3千メートル余りの場所に位置する同駅は、これまで待避駅として使用され、旅客輸送は行っていなかった。今年3月に増改築工事を開始、開業後は1日に数便の動車組(動力分散式列車)が停車し、蘭州、西安、ウルムチなど多くの都市への移動が可能となる。

標高3千メートルの山丹馬場駅、高速鉄道の旅客駅として開業 甘粛省

5日、山丹馬場駅のホームで車両を出迎える当直員。(張掖=新華社記者/范培珅)

 山丹馬場は世界的にも歴史の長い馬場の一つ。漢の時代に役所が設けた馬の飼育基地で、新中国成立後は約半世紀、軍馬が飼育されてきた。

 ここ数年、祁連(きれん)山の生態環境保護が大きな成果を挙げており、祁連山脈北麓にある山丹馬場はエコツーリズムを積極的に推進し始めた。同駅での旅客輸送開始は、雪山や草原、駿馬を味わえるユニークな風景の観光を後押しする。

標高3千メートルの山丹馬場駅、高速鉄道の旅客駅として開業 甘粛省

5日、山丹馬場駅に到着した高速鉄道車両。(小型無人機から、張掖=新華社記者/范培珅)

標高3千メートルの山丹馬場駅、高速鉄道の旅客駅として開業 甘粛省

5日、山丹馬場駅で発車を待つ乗務員。(張掖=新華社記者/范培珅)

標高3千メートルの山丹馬場駅、高速鉄道の旅客駅として開業 甘粛省

5日、山丹馬場駅に到着した高速鉄道車両。(張掖=新華社記者/范培珅)

標高3千メートルの山丹馬場駅、高速鉄道の旅客駅として開業 甘粛省

5日、山丹馬場駅の改札を抜けホームへ入る乗客。(張掖=新華社記者/范培珅)

標高3千メートルの山丹馬場駅、高速鉄道の旅客駅として開業 甘粛省

5日、山丹馬場駅に到着した高速鉄道車両。(張掖=新華社配信/王超)

標高3千メートルの山丹馬場駅、高速鉄道の旅客駅として開業 甘粛省

山丹馬場を駆け抜ける高速鉄道車両。(7月15日撮影、小型無人機から、張掖=新華社記者/范培珅)

標高3千メートルの山丹馬場駅、高速鉄道の旅客駅として開業 甘粛省

祁連山麓の山丹馬場を疾走する駿馬。(6月19日撮影、小型無人機から、張掖=新華社記者/范培珅)

標高3千メートルの山丹馬場駅、高速鉄道の旅客駅として開業 甘粛省

5日、山丹馬場駅で購入した乗車券を見せる乗客。(張掖=新華社配信/王超)

標高3千メートルの山丹馬場駅、高速鉄道の旅客駅として開業 甘粛省

5日、山丹馬場駅に到着した高速鉄道車両。(張掖=新華社配信/王超)