テンサーが建設ソリューションにおける主導的地位の強化を目指すコマーシャル・メタルズ・カンパニーから買収を受ける

© ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

米ジョージア州アルファレッタ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 土木用ジオグリッド工学的ソリューションの世界的リーダー企業であり、キャッスル・ハーランのファンドのキャッスル・ハーラン・パートナーズVのポートフォリオ企業でもあるテンサー・コーポレーション(「テンサー」)は本日、コマーシャル・メタルズ・カンパニー(NYSE: CMC)(「CMC」)の建設ソリューションにおける主導的地位を強化するCMCの戦略の一環として、CMCに買収される契約を締結したと発表しました。

テンサーのマイク・ローレンス最高経営責任者(CEO)は、次のように語っています。「土木市場でのリーチ拡大を目指すCMCにテンサーが加わるという機会に感激しています。どちらの会社も、顧客の成功に向けての革新、サービス、真剣な取り組みで豊かな歴史があります。両社が協力することで、成長して重要市場に参入する上で有利になり、今後見込まれる世界的なインフラ投資や、世界中でより持続可能なソリューションを求めて高まるニーズの機会を活用することができます。当社はCMCの革新的で先進的な製造の専門力を生かし、強力な製品やサービスによる恩恵を当社の顧客やパートナーに届けられるものと期待しています。今回の買収は、どちらの会社の従業員や顧客にとっても素晴らしい変化です。」

CMCは、インフラ建設の補強に使用される鉄筋などの鉄鋼製品を製造する世界的リーダー企業です。同社は革新的企業として、最もコスト効率が高く持続可能で回復力のあるソリューションを顧客に提供できるよう、新しい製造の技法や技術を採用しています。

CMCの取締役会会長、社長、CEOを務めるバーバラ・R・スミス氏は、次のように語っています。「今回の魅力的な買収はCMCの戦略、すなわち当社の既存製品を補完する付加価値製品で建設補強の分野における当社の主導的地位を拡大するという戦略を前進させるものです。テンサーは、MCにとって最大の中核市場である建設市場をターゲットとする補完的な工学的製品へと拡大して追加的に成長していくための強力なプラットフォームを構築することで、当社が従来から強力な関係を維持してきた最終製品市場や顧客セグメントに貢献することになります。」

またスミス氏は、「本日の発表は、一層の組織強化を目指すCMCの戦略的成長計画にとってもう1つの新たな前進となります。当社は世界のテンサー従業員650人をCMCファミリーに歓迎します」と語っています。

今回の取引は、CMCおよびテンサーの両取締役会で既に承認されています。買収は、当局による通常の審査、通常の完了条件に従って、タイミング良く完了する見込みです。

今回の買収に関し、キャッスル・ハーランおよびテンサーに対してモルガン・スタンレー・アンド・カンパニーが財務顧問を、スキャデン・アープス・スレート・マー・アンド・フロムが法律顧問を務めています。

テンサーについて

テンサーは土木用工学的ソリューションを提供する世界的企業として、技術者、建設業者、所有者がジオグリッドおよびジオピアーを使用することで、舗装工事、土壌安定化、地盤補強、土地改良など敷地造成の課題でコスト効率と信頼性に優れた解決策を実現できるよう支援を行っています。製造拠点を米国、英国、中国、ロシアに持つテンサーは、どのような場所でも顧客の要求に応えることができます。

www.tensarcorp.com

CMCについて

CMCと当社子会社は、鉄鋼・金属製品、関連資材・サービスの製造、リサイクル、組み立てを、米国およびポーランドにある7基の電気炉(EAF)ミニミル、2基のEAFマイクロミル、リローリングミル、鉄鋼組み立て・加工工場、建設関連製品倉庫、金属リサイクル工場を含むネットワークを通じて行っています。

www.cmc.com

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Media Contact on behalf of Tensar:
Natalie Springfield
(404) 317-1150
natalie@creativeinfluence.io