愛知県知事団体、著書を無料配布

支援者に、公選法抵触の恐れ

© 一般社団法人共同通信社

記者会見する愛知県の大村秀章知事=16日午後、県庁

 愛知県の大村秀章知事の資金管理団体「秀成会」が昨年、大村氏の著書を支援者に無料で配布していたことが16日、分かった。選挙区内の有権者への寄付を禁じた公選法に抵触する恐れがある。大村氏は16日の記者会見で「自分は全く知らなかった」と釈明した上で「買ってもらうべきだった」と述べ、受け取った人に代金を払ってもらう意向を示した。

 大村氏は会の担当者の報告として「基本的には買ってもらったが、代金をもらわなかった人が数十人いる」と説明。「1年以上前のことで、担当者の記憶があいまいだった」とも述べ、詳細は明らかにしなかった。