農相「牛乳いつもより飲んで」

年末年始の大量廃棄回避へPR

© 一般社団法人共同通信社

ドリンクタイプのヨーグルトを飲む金子農相=17日午前、農水省

 金子原二郎農相は17日、牛乳や乳製品の原料となる生乳の供給過剰で年末年始に大量廃棄される懸念が出ていることを受け、牛乳などの消費拡大を呼び掛けた。生乳を原料とするドリンクタイプのヨーグルトを飲むパフォーマンスを披露し、「牛乳をいつもより飲んだり、料理に乳製品を活用したりしてほしい」と訴えた。

 酪農業界は過去に起きた深刻なバター不足を受け、生乳の生産を増やしてきた。一方、コロナ禍で飲食店向けなどの需要が落ち込み、学校給食向けの需要もない年末年始に余剰分が生じる懸念が出ている。

 金子氏は牛乳の積極的な消費に加え、鍋料理やシチューへの活用を提案した。