3学期がスタート 県内の小・中学校で始業式

© 奈良テレビ放送株式会社

 県内ほとんどの小・中学校では7日始業式が行われ、3学期がスタートしました。

「おはようございます。新年、明けましておめでとうございます。」

 このうち奈良市立佐保小学校では、新型コロナ感染拡大防止のため、始業式はそれぞれの教室でリモート方式で行われました。式では、槇康二校長が今年の干支にちなみ「新たなことを始めるチャレンジの年にして欲しい。寅のように元気に一年を駆け抜けて欲しい」と挨拶しました。子どもたちは、それぞれの目標を胸に気持ちを高めていました。

子どもたちは―

「習い事の剣道。試合があるので勝てるように頑張りたいです。」

「5年生最後の学期なので、みんなと一緒に勉強することを頑張りたいです。」