<新型コロナ>さいたま市、10区に集団接種会場 2月から65歳以上の3回目開始、接種予約の代行窓口も

© 株式会社埼玉新聞社

さいたま市役所=埼玉県さいたま市浦和区常盤

 埼玉県のさいたま市は、2月に開設する新型コロナウイルスワクチンの集団接種会場を発表した。65歳以上の一般高齢者向けの3回目接種は、8カ月以上から7カ月以上に短縮され、2月1日から開始する。集団接種会場は全10区に一つずつ、個別接種は市内の447医療機関が実施する。週に最大4万回を接種するとしている。

 市新型コロナウイルスワクチン対策室によると、市へのワクチン供給割合は米ファイザー製が55%、米モデルナ製が45%。集団接種会場の7カ所がファイザー、3カ所がモデルナを使用する。要望に応じて、個別医療機関は2社のワクチンを併用する。

 3回目の接種は、2社の交差接種が認められており、予約時点で選択できる。予約は1月11日から順次開始。モデルナを接種した若い男性を除いて、ワクチンの有効性や安全性、副反応は同様と報告されている。市は「時間の経過で有効性が徐々に低下すると報告されており、早めの接種をお願いしたい」としている。

 インターネットの接種予約を支援するため、これまでの区役所や図書館、公民館などの31施設に加えて、全10区の商業施設18カ所で、1月17日~2月28日の間、接種予約の代行窓口を開設する。

 市は1月下旬に2月の市報とともに、集団接種会場と代行窓口の場所、開設日時などを記載したチラシを全戸配布する。市ホームページに掲載し、自治会のポスター掲示なども行う。

 集団接種会場は次の通り。

【ファイザー】イオン大宮西店4階(西区)▽イオン大宮店2階(北区)▽パトリア東大宮店3階(見沼区)▽ダイエー西浦和店3階(桜区)▽イオン北浦和店2階(浦和区)▽イオンモール浦和美園3階(緑区)▽WATSU(ワッツ)東館2階(岩槻区)

【モデルナ】市営桜木駐車場(大宮区)▽さいたまスーパーアリーナS1ゲート(中央区)▽中浦和駅前(南区)

 問い合わせは、市コロナワクチンコールセンター(フリーダイヤル0120.201.178、ファクス0120.289.139)へ。