FC琉球 2選手が新型コロナ陽性判定

© 株式会社沖縄タイムス社

(資料写真)マスクと体温計

 サッカーJ2のFC琉球は12日午前、トップチーム選手2人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。保健所と濃厚接触者の特定には至っていないが、Jリーグガイドラインによる「濃厚接触疑い者」に該当する人はいないとしている。

 12日午前9時の発表によると、2選手は9日にPCR検査を実施。うち一人は10日に判定され、もう一人は11日に判定された。当初11日に予定していたトップチーム2022シーズン初の練習を中止し、12日から始動する。

この記事はいかがでしたか?