プロフェッショナル仕様のレイアウトでバトルDJのようなスクラッチやクイックミックスが楽しめるSerato DJ Lite対応DJコントローラー「DDJ-REV1」が登場

© ソーシャルワイヤー株式会社

AlphaTheta株式会社は、Pioneer DJから、「Serato DJ Lite」対応の2ch DJコントローラー「DDJ-REV1」を発売します。プロフェッショナル仕様のレイアウトで多彩な機能を搭載したことにより、バトルDJのような本格的なスクラッチやクイックミックスを楽しむことができます。

TOP

KEY VISUAL

事業ブランド:Pioneer DJ

DDJ-REVシリーズは、プロフェッショナル向けの「DJM-Sシリーズ」ミキサーと「PLXシリーズ」ターンテーブルを組み合わせたレイアウトになっています。当社DJコントローラーとしては初めて、TEMPO SLIDERを縦置きしたターンテーブルと同じデッキ上部に水平に配置し、ミキサー部にはDJM-Sシリーズと同様にPERFORMANCE PADSとLEVER FXを搭載しました。

DDJ-REV1は、ジョグサイズが当社の同クラスのDJコントローラーよりもさらに大きくなったため、ダイナミックでより精度の高いスクラッチができます。

これからスクラッチやクイックミックスを中心としたDJプレイ始めようと思っている方や、自分のセットをストリーミングで配信したいと思っている方にとって最適な一台です。

PADモードに新たに搭載されたTRACKING SCRATCH機能を使用すれば、スクラッチの頭出しの位置にHOT CUEを設定することで、ジョグの折り返し動作時やジョグから手を離した瞬間に自動的にスクラッチの頭出しの位置に楽曲が戻るため、頭出しの位置の心配をすることなくスクラッチが楽しめます。さらに、クロスフェーダーによるカット動作パターンがアサインされたパッドを押すだけで、簡単にプロフェッショナルなスクラッチを再現することができます。

また、Serato DJ Liteでは、Serato DJ Proで好評のSCRATCH BANK機能が使えるようになり、パッドを操作するだけで、Serato上でアサインした4つのバンクからスクラッチサンプルを瞬時に呼び出してスクラッチを行うことができます。さらに、DECK切り替えボタンにより、4つのデッキをコントロールすることも可能になります。

マイクを本機に直接接続すれば、マイク音声をサウンドカードやミキサーを介さずPC/Macに入力できるので、ストリーミング配信にも簡単に加えることができます。

DDJ-REV1はSerato Limitedが提供しているSerato DJ Liteに対応しており、最新のバージョンがインストールされたPC/Macを接続後すぐにご使用いただけます。また、Serato DJ Liteは無償でダウンロードできます。

ダウンロードリンク: https://serato.com/dj/lite/downloads

【商品概要】

商品名 : Serato DJ Lite対応 スクラッチスタイル 2ch DJコントローラー

型番 : DDJ-REV1

希望小売価格: オープン価格

発売時期 : 未定

●商品サイトURL

https://bit.ly/3yXSa08

●Open FormatランディングページURL

https://bit.ly/33ZIk2p

●商品イントロダクションYouTube動画

https://youtu.be/-jf2KU9lv7c

●商品概要YouTube動画

https://youtu.be/XrabybOXiPY

【DDJ-REV1の特長】

●スクラッチやクイックミックスに特化したプロフェッショナル仕様のレイアウト

当社DJM-SシリーズのDJミキサーとPLXシリーズのターンテーブルを組み合わせたプロフェッショナル仕様のレイアウトを採用しました。本格的なスクラッチやクイックミックスが楽しめます。

スクラッチやクイックミックスに特化したプロフェッショナル仕様のレイアウト

●スクラッチとクイックミックスに最適な設計

当社DJコントローラーとしては初めて、DDJ-SB3より長くなった60mmのTEMPO SLIDERがデッキ上部に水平に配置され、PERFORMANCE PADSとLEVER FXがミキサー部に搭載されました。これにより、エフェクトやSAMPLER、スクラッチやクイックミックスの操作が容易になりました。

●より大きくなったジョグ

当社DDJ-SB3と比較して約16%直径が大きい大型のジョグを採用。スクラッチの動作がより快適になりました。

より大きくなったジョグ

●LEVER FXの搭載

ミキサーセクションにLEVER FXが搭載され、レバーのオン/オフ操作だけで直感的かつダイナミックにSerato DJ Liteのエフェクトを加えることができます。

LEVER FXの搭載

●本格的なスクラッチ演奏を手助けする、新たなTRACKING SCRATCH機能

スクラッチの経験があまりなくても、PADモードに新たに追加されたTRACKING SCRATCH機能を使用することで、手軽に本格的なスクラッチを楽しむことができます。スクラッチの頭出しの位置にHOT CUEを設定することで、ジョグの折り返し動作時やジョグから手を離した瞬間に自動的にスクラッチの頭出しの位置に楽曲が戻るため、頭出しの位置の心配をすることなくスクラッチが楽しめます。また、クロスフェーダーによる音のカット動作パターンが6種類パッドにアサインされています。パッドを押すことで音のカットが自動的に行われるため、ジョグを操作するだけで簡単にプロフェッショナルなスクラッチを再現することができます。

本格的なスクラッチ演奏を手助けする、新たなTRACKING SCRATCH機能

●ストリーミング配信に便利な、マイク音声をミックスしたマスター音声の出力

DDJ-1000SRTやDDJ-FLX6と同様に、マイク音声をマスター音声にミックスしてSerato DJ Liteに送ることができます。サウンドカードやミキサーなどの外部機器を介さずに、本機に直接入力したマイク音声をマスター音声と一緒にストリーミング配信することができます。

ストリーミング配信に便利な、マイク音声をミックスしたマスター音声の出力

●Serato DJ Liteのプラグ&プレイ対応

本機は、Serato DJ Liteの最新バージョン(無償)がインストールされたPC/Macに直接接続することで、すぐにDJプレイが始めることができます。

また、Serato DJ Proで好評だったSCRATCH BANK機能がSerato DJ Liteでも使えるようになりました。直接パッドを操作するだけで、Seratoでアサインした4つのバンクからスクラッチサンプルを瞬時に呼び出して演奏することができます。

●その他の特長

・DECK切り替えボタンにより、4つのデッキでSerato DJ Liteを使用したDJプレイが可能。

・より本格的なDJプレイを楽しむことができる「Serato DJ Pro」を無料でお試しいただけます(トライアル期間終了後は、有償版にアップグレードする必要があります)。

【DDJ-REV1の仕様】

対応ソフトウェア : Serato DJ Lite

Serato DJ Pro(有償)

周波数特性 : 20Hz~20kHz

S/N比 : 103dB(USB)

全高周波歪率 : 0.005%

入力/出力端子 : 入力:MIC×1(1/4″TSジャック)

出力:MASTER×1(RCA×1)

PHONES×1(3.5mmステレオミニジャック×1)

USB:USB Type-B×1

電源 : USB Type-B bus powered

消費電流 : 5V 500mA

最大外形寸法(W×D×H): 526.0×255.5×59.2mm

本体質量 : 2.1kg

付属品 : USBケーブル

クイックスタートガイド

使用上のご注意

保証書

Serato DJ Proのシステム要件はこちらをご参照ください:

https://serato.com/

※ 商品の仕様は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。

※ Serato DJ Lite、およびSerato DJ Proは、Serato Limitedの登録商標です。

※ MacおよびmacOSは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

※ その他記載されている商品名、技術名および会社名やロゴなどは、各社の登録商標または商標です。

【会社概要】

商号 : AlphaTheta株式会社(英文 AlphaTheta Corporation)

代表者 : 代表取締役社長 片岡 芳徳

: 取締役副社長 鈴木 雅和

所在地 : 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目4番5号

: 横浜アイマークプレイス6階

設立 : 2014年8月12日

事業内容 : DJ/クラブ機器、業務用音響機器、音楽制作機器の商品開発、

: 設計および販売ならびにそれらのサービスに関する事業

企業サイト : https://alphatheta.com/ja/

ブランドサイト: https://www.pioneerdj.com/ja-jp/

【本商品に関するお客様からのお問い合わせ先】

Pioneer DJサポートセンター

TEL : 0120-545-676(フリーコール)

サポートページ: https://www.pioneerdj.com/ja-jp/support/