【1/13】感染拡大続く新型コロナ 新たに135人感染確認

© 奈良テレビ放送株式会社

 新型コロナウイルスについて、県と奈良市は13日、新たに135人の感染が確認されたと発表しました。

 新たに感染が確認されたのは135人で、居住地別では奈良市が38人、天理市が17人、生駒市が12人などです。現在の感染者の数は738人で、このうち中等症は19人、重症はいません。1日あたりの新規感染者の数を示した表です。新規感染者数は急増しています。県はマスクの着用など、基本的な感染対策の徹底を呼びかけています。また橿原市は、亀田市長が新型コロナウイルスに感染したことがわかったと発表しました。亀田市長は、きのう夕方、体調不良を訴えていたといい、その後、医療機関での検査で陽性と判明しました。現在、市の職員など濃厚接触者にあたる可能性のある57人にPCR検査を行っているということです。