ユニクロが値上げを示唆

21年9~11月期は増収増益

© 一般社団法人共同通信社

記者会見するファーストリテイリングの岡崎健CFO=13日午後、東京都港区

 衣料品店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングの岡崎健グループ上席執行役員最高財務責任者(CFO)は13日に決算記者会見を開き、原材料費の高騰や海上輸送網の混乱を巡り「価格は極力上げない。その中で、上げざるを得ないものは上げる」と述べ、今後限定的に値上げする可能性に言及した。

 13日に発表した2021年9~11月期の連結決算は、売上高が前年同期比1.2%増の6273億円、純利益が33.0%増の935億円と増収増益だった。

 岡崎氏は価格対応について「商品によっては値上げせざるを得ない局面になってきた」と指摘した。