支笏湖氷濤まつり目前 休暇村が宿泊プラン 氷像製作・会場見学を堪能

© 株式会社北海道新聞社

氷像の製作体験を楽しむ参加者=5日(支笏ガイドハウスかのあ提供)

 【支笏湖畔】冬の看板イベント「千歳・支笏湖氷濤(ひょうとう)まつり」(29日~2月23日)を前に、支笏湖温泉にある宿泊施設「休暇村支笏湖」が氷像製作や会場見学を楽しむ体験型宿泊プランを27日まで販売している。

 氷像製作体験は、地元でアウトドアツアーを手がける「支笏ガイドハウスかのあ」の担当者が指導する。支笏湖の湖水を吹きつけ、氷像に積もった雪を払うなど日替わりの内容。会場見学は、青みがかった氷像が高くそびえる会場を歩き、スタッフが製作の裏話や会場の見どころを解説する。かのあの担当者は「製作時期のほうが氷の青さが美しく、非日常の世界観が味わえる。裏側を知り、イベントに愛着を持って」と話す。