パンダジャーナリストによる「もっと知りたい!パンダの世界」講座、オンラインにて開講…1月22日

© 株式会社イード

フランスのボーバル動物園

エヌエイチケイ文化センターは、1月22日に「もっと知りたい!パンダの世界」講座をオンラインにて開講する。

観覧のために行列ができるほど人気のパンダ。パンダの最大の魅力は、白黒の配色に丸くて愛らしい顔や体、仕草だと感じる人も多いと思うが、「可愛い」だけではないパンダならではの特徴があるという。

例えば、日本で生まれたパンダの中国返還が話題になっているが、パンダを語る時、中国との関係は切っても切り離せない。また、日本における飼育の歴史や経済との関係、パンダの出産や赤ちゃんの育て方、高齢になったパンダのケアなど、パンダならではの様々な事情がある。

同講座では、そんなパンダにまつわる様々なことが語られる。講師はジャイアントパンダを取材し、23の国と地域で40ヶ所のパンダ飼育施設を訪れた中川美帆氏。上野動物園(東京都台東区)、アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)、王子動物園(兵庫県神戸市)などパンダのいる日本の動物園でも長年取材をしており、2021年に上野動物園で生まれた双子パンダに関する取材も誕生以来続けている。

申し込みは、エヌエイチケイ文化センター公式サイトにて受付中。なお、同講座は1月28日から2月3日まで見逃し配信を行う。見逃し配信を希望の場合も、事前登録が必要。

■講座概要
・開講日時:1月22日 15:30~17:00
・受講形態:オンラインライブ
・受講料:NHK文化センター会員・一般(入会不要) 2750円(税込)
・申込方法:エヌエイチケイ文化センター公式サイト内申し込みフォーム