三重で強風 JRが運休や遅れ、1500人に影響

© 株式会社伊勢新聞社

 JR東海は14日午前9時50分ごろ―午後2時半ごろまでの間、強風の影響で紀勢本線の一身田駅―徳和駅間と名松線の松阪駅―家城駅間で列車の速度を落として運転した。上下線で9本が運休、23本が最大で約1時間20分遅れ、約1500人に影響した。