ロッテ井口監督が野球教室

野球人口増加に意欲、長野・松本

© 一般社団法人共同通信社

野球教室で指導するロッテ・井口監督=長野県松本市

 ロッテの井口資仁監督が16日、長野県松本市で開かれた野球教室に参加し、中学生を指導した。キャッチボールから熱心に教え、打撃練習では下半身の重要性を強調。「野球人口が減っている。増やすためにもこれをやることが自分の責任」と言葉に力を込めた。

 野球教室は現役時代から続けており、今オフも各地を飛び回って指導した。「僕の夢は監督在任中に(教え子を)ドラフト会議で指名すること。もうそろそろ1人か2人出てくるんじゃないかな」と笑顔で話した。

 ロッテの美馬学投手も参加し「何でこういうことをやっているんだろうと考えるだけでも変わる」と呼び掛けた。