総製作費68億円!「月に咲く花の如く 」本日放送スタート

© 株式会社エスピーオー

テレビせとうちは、1月17日(月)より中国時代劇「月に咲く花の如く 」を放送。毎週月~金曜日 14時30分~。

貧しい娘から大豪商へ、激動の時代を懸命に生きた魅力あふれるヒロインの愛と人生の物語。主演は日本でも人気の「ミーユエ 王朝を照らす月」スン・リー。相手役には本作の大ヒットで再ブレイクを果たしたピーター・ホー&「後宮の涙」の美形演技派チェン・シャオ。本国放送時は2話以降最終話まで視聴率1位を記録し、配信では大手配信サイトのテンセント独占配信にも関わらず、驚異の総視聴回数136億回超を記録する大ヒットとなった。68億円もの総製作費をかけ、セットは5万平方メートル(東京ドーム1.08個分)の広さで、CGは使わず街並みなどを完全再現。ストーリー、衣装、演出、演技すべての完成度が高く視聴者の満足度も近年の作品の中では圧倒的なドラマだ。

©HS Entertainment Group Incorporated

両親を知らぬまま養父・周老四に育てられた周瑩は自由奔放に生きてきた。だが、涇陽で大商家である呉家東院の若旦那、呉聘と出会って人生が一変、運命に導かれるように使用人の身から呉聘の妻になると、持ち前の商才を発揮して夫を支え始める。ところが、平穏な日々は長くは続かなかった。愛する家族の死、政治的陰謀による家業の危機と、次々と大きな試練に見舞われた周瑩。彼女はやがて女手一つで呉家東院を切り盛りしていくことになり……。