ACL、川崎は広州FCと同組

1次リーグ抽選

© 一般社団法人共同通信社

 アジア・サッカー連盟は17日、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の1次リーグ組み合わせ抽選をクアラルンプールで行い、昨季J1王者の川崎は広州FC(中国)、ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)と同じI組に入った。

 浦和は山東(中国)などと当たるF組で、横浜Mは全北(韓国)と同じH組となった。神戸は3月15日のプレーオフを勝ち抜くと、上海海港(中国)などのJ組に入る。

 1次リーグは4月15日から5月1日に集中開催の予定で、会場は未定。決勝は来年2月で、Jリーグのシーズンをまたぐ異例の大会日程となる。(共同)