<あのころ>密造覚醒剤を摘発

上野・御徒町を急襲

© 一般社団法人共同通信社

1953(昭和28)年1月20日、東京・上野の御徒町にある「親善マーケット」区域を「覚せい剤取締法」違反の疑いで警視庁が家宅捜索。戦後、精神を高揚させるヒロポンなどの覚醒剤が大量に出回り、依存症患者が増え社会問題に。1951年の規制法で医療用途以外の使用や所持が一切禁止された。

この記事はいかがでしたか?