餃子にうなぎ、ハンバーグまで浜松の名物グルメを味わいつくす旅

© 株式会社MATCHA

※この記事は、静岡・浜松の観光サイト「Meet Japan Through Hamamatsu,」より許諾を得て転載したものです。

浜松餃子やうなぎなど、浜松にはおいしいグルメがそろっています。この記事では、そんな浜松の名物グルメについて紹介します。

野菜たっぷりでヘルシー!名物・餃子を味わう

温暖な気候で、海や山に恵まれた浜松は、おいしいグルメがそろっているのも魅力。浜松で欠かせないグルメの一つが餃子です。浜松は栃木県の宇都宮と並んで日本でも随一の餃子の街。餃子専門店があちらこちらにあります。

日本で餃子というと、中華圏で一般的な水餃子ではなく、こんがりと焼いた焼き餃子を指します。日本における焼き餃子の歴史は、第二次世界大戦後、中国からの復員兵から広がったという説が一般的です。

しかし、中国からの移住者も多かった浜松では、戦前からすでに餃子が食されていたといいます。浜松の餃子は、地元で生産される豚肉やキャベツなどの野菜をふんだんに使った餃子が主流。もやしが添えられていたり、オリジナルの具材やタレ、ラー油で店ごとの個性が楽しめるのも特徴です。

餃子の名店「石松餃子」で浜松餃子に舌鼓

1953年創業、浜松エリアで長い歴史を誇る老舗の餃子専門店が「石松餃子」です。先代が営業していた餃子屋台の繁盛ぶりが伝説になるほど、古くからの人気店だったとか。

看板メニュー「石松餃子」の餡は、豚肉、キャベツ、にんにくとシンプル。国産豚肉と季節により厳選したキャベツを使用しています。やや小ぶりで食べやすいサイズで、にんにくは控えめ、キャベツの甘味を存分に活かしたあっさりとした餃子です。

頬張ると、皮はモチモチ! そしてキャベツの甘みと肉汁がじゅわっと口の中に広がります。少し甘めの特製・酢醤油はキャベツの甘みをより引き立ててくれます。

お肉の旨みとも一体となって絶妙なおいしさ。もやしも添えられていますよ。浜松の餃子店で多く見られる、餃子にもやしを添えるスタイルは同店が発祥と言われています。

ごはんと味噌汁、お漬物と餃子がセットになった「石松餃子定食」(餃子10個1,000円〜)は一番人気。定食の餃子は10個、15個、20個から選べます。小ぶりであっさりしているので10個は意外とぺろりと食べられますよ。

「石松餃子」では、毎朝、その日に使用するぶんだけ餡を作り、次の日には使用しないのがこだわり。常に新しく作りたてのおいしさを提供しています。

「石松餃子」のほかに、ニラとネギのパンチが効いた肉餃子と石松餃子がセットになった「焼焼(やきやき)」「チャーハン」などのメニューもあります。浜松駅の駅ビル1Fにありアクセスも抜群。ぜひ気軽に足を運んでみてください。

名店のうなぎを堪能!

浜松で餃子とともに忘れてはいけない名物がうなぎです。浜松では、浜名湖で古くからうなぎが獲れたことや、うなぎの養殖発祥の地であることから、多くのうなぎ専門店があります。

また、うなぎ料理だけにとどまらず、「うなぎパイ」といううなぎのエキスも入っているお菓子は静岡を代表する銘菓となっているほどです。

うなぎの名店「かねりん」で味わう絶品うな重

日本では、タレをつけて焼いたうなぎを白米の上に乗せる「うな重」が人気です。

浜松のうなぎの老舗「かねりん」は半世紀以上継ぎ足しで守ってきた秘伝のタレと、一匹一匹うなぎの状態を見て最高の焼き上がりに仕上げる職人技で、創業時から変わらぬ伝統のうな重を提供しています。

「うな重」(きも吸付き 並 2,940円〜※写真は上 4,550円)の蓋を開けると、たれのこうばしい香りに食欲をそそられます。ごはんの上に乗ったツヤのあるうなぎは、外は香ばしく、中はふんわり。

口に入れるとほどけるような食感です。うなぎの滋味あふれるおいしさと秘伝のタレ、真っ白なごはんのハーモニーはまさに絶品。テーブルには日本のスパイス山椒があります。うな重にかけると独特の香りでまた違った味わいが楽しめますよ。

うな重のほかに一品料理も楽しめます。「う巻玉子」(1,180円)は、うなぎを玉子焼きで巻いた料理。一口食べるとふわふわの食感にびっくり。出汁がきいた玉子とうなぎがよく合います。また、「かねりん」ではうなぎに合う日本酒も取りそろえているので、興味のある方はぜひ試してみてください。

店内には緑が美しい中庭があり落ち着いた雰囲気。優雅な気分で食事を満喫できるのも魅力の店です。

その他の必食グルメ「さわやか」のハンバーグ

餃子やうなぎ以外にも浜松に来たらぜひ味わってほしいグルメがまだあります。例えば、静岡県内のみに展開する炭火焼きのハンバーグレストラン「さわやか」のハンバーグ。

「さわやか」は地元の人も並んで食べるほどで、食事の時間はほぼいつも満席といえるほどの人気店。看板メニューは「げんこつハンバーグ」(1,100円)。原料の牛肉は、オーストラリアの指定牧場で安全な穀物を与え、健康に育てた牛のブロック肉のみを使用しています。さらに生産から調理まで徹底した衛生管理を行っていることもおいしさの理由です。

注文すると、目の前の鉄板皿の上でハンバーグを焼いてくれるので、出来立てを食べられるのも魅力。鉄板の上でジュワーと音をたてながら肉汁が溢れ出ます。ミディアムな焼き加減で上質な肉の味をダイレクトに楽しめ、食べ応え抜群です。県外にも根強いファンがいるほど多くの人を虜にしています。

浜松駅からもっとも近いのは浜松遠鉄店。HPでは店舗の待ち時間がわかるようになっているので、事前に確認しておくのがオススメです。

おいしいグルメが揃う浜松。浜松を訪れたら本記事を参考にしながら、名物をとことん味わってみてください。

浜松の観光情報をチェック!
※「Meet Japan Through Hamamatsu,」のサイトに飛びます。

Sponsored by Hamamatsu City, Hamamatsu and Lake Hamana Tourism Bureau