リバプール南野は後半途中で出場

イングランド・プレミア

© 一般社団法人共同通信社

クリスタルパレス戦の後半、途中出場し競り合うリバプールの南野(右)=ロンドン(共同)

 【ロンドン共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグで23日、リバプールの南野拓実はアウェーのクリスタルパレス戦に2―1の後半15分からFWで出場し、チームは3―1で快勝した。負傷で日本代表を外れたアーセナルの冨安健洋は、0―0で引き分けたホームのバーンリー戦でベンチ外だった。