世界2位・伊藤/早田ペア、3-0完勝で決勝進出<全日本卓球2022>

© 株式会社ラリーズ

<2022年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月24日~30日 場所:東京体育館>

29日、全日本卓球選手権は6日目を迎え、女子ダブルス準決勝が行われた。

世界選手権2位の伊藤美誠(スターツ)/早田ひな(日本生命)ペアは、永尾尭子(サンリツ)/南波侑里香(日本ペイントマレッツ)ペアと対戦。サーブからの3球目攻撃やレシーブで積極的に攻め続け、永尾/南波ペアを圧倒。3-0のストレートで勝利し、決勝進出を決めた。

勝利した伊藤/早田ペアは、決勝で宋恵佳/成本綾海(中国電力)ペアと対戦する。

女子ダブルス準決勝結果

写真:永尾尭子(写真左・サンリツ)と南波侑里香(日本ペイントマレッツ)/撮影:ラリーズ編集部

〇伊藤美誠(スターツ)/早田ひな(日本生命)3-0 永尾尭子(サンリツ)/南波侑里香(日本ペイントマレッツ)
11-9/11-4/12-10

文:ラリーズ編集部