ダイヤモンドなどの指輪7個 総額900万円相当万引 窃盗の疑いで34歳女逮捕 長崎署

© 株式会社長崎新聞社

 宝石店からダイヤモンドなどの指輪7個、総額900万円超相当を万引したとして、長崎署は15日、窃盗の疑いで西彼時津町西時津郷、無職、女性容疑者(34)を逮捕した。
 逮捕容疑は1月29日午前10時ごろから午後2時ごろまでの間、長崎市元船町の商業施設内の宝石店で、ダイヤなどの指輪7個(販売価格計918万6100円)を盗んだ疑い。「間違いありません」と供述しているという。
 同署によると、この日は特別に一部の商品をショーケースの外で展示し、価格も表示していた。盗んだ指輪は全て100万円以上、最高額は約300万円。リングケースから指輪がなくなっていることに店員が気付き、関係者が同日、交番に届け出た。店員は客として女性容疑者と面識があったという。同署は全ての指輪を回収した。