民放連会長に遠藤氏内定 フジ副会長、6月就任へ

遠藤龍之介氏

 民放連は17日、次期会長にフジテレビの遠藤龍之介副会長(65)が内定したと発表した。2018年に就任し、現在2期目の大久保好男会長(71)=日本テレビ会長=が6月で任期満了を迎えることを受け、同日開かれた民放連の会長推薦委員会が全会一致で遠藤氏を推薦し、内諾を得た。6月10日の理事会で正式決定する。任期は2年。

 遠藤氏は作家の遠藤周作さんの長男で、1981年にフジテレビ入社。広報局長などを経て2019年から2年間社長を務め、21年副会長に。民放連では19年から副会長を務めている。

© 一般社団法人共同通信社