ロシア「軍事技術措置」を警告 米と来週後半に外相会談へ

国連安全保障理事会の公開会合で話すブリンケン米国務長官=17日、米ニューヨーク(ロイター=共同)

 【モスクワ、ニューヨーク共同】ロシア外務省は17日、緊迫するウクライナ情勢を巡り、北大西洋条約機構(NATO)の東方不拡大などを拒否した米国への返答文書を公開、「軍事技術的な措置を含む対応」を警告した。ブリンケン米国務長官は17日の国連安全保障理事会の公開会合で、ロシアが虚偽情報を流し、侵攻の口実をつくろうとしているとして強い警戒感を表明。米国務省によると、来週後半に欧州で米ロ外相会談が行われる見通しとなった。

 停戦監視の欧州安保協力機構によると、16日から17日昼までに砲撃とみられる爆発500回以上が確認。幼稚園にも着弾、互いに相手の攻撃だと主張した。

© 一般社団法人共同通信社