秒でできる! 就活の成功を引き寄せる風水術 第13回 【コミュニケーション編】

© 株式会社マイナビ

多くの人にとって人生を左右するライフイベントになるのが就職。努力もさることながら、運も味方に付け成功につなげていきたいですね。実は、私たちの行動1つひとつにも、運を引きせるパワーがあります。

就活では、円滑なコミュニケーションが大きな武器に。今回は、コミュニケーションスキルを高める風水術をご紹介します。せっかくでしたら、いい運に恵まれたいですね。早速詳しく見ていきましょう。

1. 鏡を見て笑顔でリラックス

慣れ親しんだ人の前では平気でも、初対面の人や大勢の人の前で話をしなければならないとき、緊張してしまう人も多いのではないでしょうか。

そんなときでも、大丈夫! 人と話す前に、鏡であなたの顔を見てみましょう。もし顔がこわばっているのなら、鏡の前で笑顔を作り、リラックスをしましょう。外で人と会う場合は玄関で、リモートで話をする場合は直前に鏡を見ます。また、朝起きたら鏡の前で笑顔を作るのもおすすめです。

鏡は金の気を持ち、魔よけの意味があります。もし緊張する場面があったとしても、小さな手鏡を携帯することで、あなたをしっかりと守ってくれますよ。

2. 東にウサギのアイテムを置く

話題が豊富な人や、楽しい話ができる人は魅力的ですよね。

東は成長や発展を表すのに加え、常に新しい情報が向こうからやってきてくれる有り難い方位でもあります。また、ペットとしてもかわいらしく人気のウサギは、東の方位と関連が深い、縁起のいい動物です。

ウサギのアイテムを東に置いてくと、有益な情報を入手できるだけでなく、コミュニケーションがスムーズになり幸運に恵まれやすくなります。

さらに、ぴょんぴょんと飛び跳ねるウサギは、なんでもトントン拍子にいきやすいとされます。テンポよく話を弾ませ、あなたを円滑なコミュニケーションへと導いてくれるはずです。

3. 刃物を片付ける

キッチンに包丁や刃物などを出しっぱなしにしておくのは、よくありません。もし、さびてしまい使えないものがある場合、すぐに処分をしましょう。

そのままにしておくとお互いの関係が切れ、コミュニケーションが阻害されてしまうことも……。また、あなたが伝えたいことをしっかりと表現できず、相手に理解してもらうことが難しくなってしまうことがあります。

刃物は収納する、またはカバーなどをつけて刃の部分が見えないようにするのがおすすめ。そうすることで、話の切れ味も鋭くなり、物事の本質をしっかりとらえられる、有能な人という印象を与えてくれるはずです。


いかがでしたでしょうか。お伝えした内容を実践して、ぜひ充実した就職活動を送ってくださいね。

月香

つきか

(https://www.youtube.com/channel/UCaXfz6TpeOj76GHzsRa9Omw)、ハート占い1to1(https://uranai-1to1.com/)、ハートスクール1to1(https://school-1to1.com/)主宰。スピリチュアルカウンセラーとして、風水や四柱推命、霊視にてたくさんの方々を鑑定する一方、デジタルコンテンツ「霊通師 月香」の監修をてがけ、Yahoo!占いをはじめ、Ameba占い、楽天占い、LINE占いなど多数で活躍の場を広げる。スクールでは、占い師、セラピスト、スピリチュアルカウンセラー、ヒーラーを養成。モータースポーツにも従事。レーシングチーム、Team Sky Lightに所属。