体操、橋本「五輪のように勝つ」 秋の世界選手権で3冠目指す

オンラインで取材に応じる体操男子の橋本大輝=29日

 体操男子で東京五輪個人総合、種目別鉄棒金メダルの橋本大輝が29日、今季初戦の全日本選手権(4月21日開幕・東京)を控えてオンライン取材に応じ、世界選手権(10~11月・英リバプール)で団体総合との3冠を目指し「120%の状態に持っていけるように練習を積み、五輪のように勝ちたい」と抱負を語った。

 五輪の約2カ月半後に行われた世界選手権では個人総合と鉄棒で2位となり「きつかったが応援してくれる方が増えてうれしかった」。今季は新ルールの対応に迫られつつ、鉄棒ではDスコアを底上げし「リスクを負ってでも戦っていかなければ、もう一度世界一になれない」と決意を示した。

© 一般社団法人共同通信社