踏切から線路内に侵入か、36歳女性はねられ死亡

【資料写真】近鉄の車両

 22日午後11時5分ごろ、京都市伏見区竹田内畑町の近鉄京都線竹田―伏見間の踏切近くで、女性が新田辺行き急行電車にはねられ、死亡した。乗客約250人にけがはなかった。

 京都府警伏見署によると、亡くなったのは北区の会社員女性(36)。運転士が遮断機をくぐって線路内に侵入する女性を見つけてブレーキをかけたが間に合わなかったという。

 近鉄は京都―向島間で一時運転を見合わせた。上下3本が運休、7本が最大82分遅れ、約1500人に影響した。

© 株式会社京都新聞社