観光船船長、昨年の座礁事故で書類送検

 第1管区海上保安本部は、昨年6月に北海道斜里町の港で起きた座礁事故を巡り、安否不明となっている観光船の豊田徳幸船長(54)を業務上過失往来危険容疑で書類送検していたと明らかにした。

© 一般社団法人共同通信社