「モー娘。」のチケット転売疑い

27歳女を逮捕、警視庁

© 一般社団法人共同通信社

 アイドルグループ「モーニング娘。」のコンサートのチケットを定価を超える価格で売ったとして、警視庁生活安全特別捜査隊は26日までに、入場券不正転売禁止法違反の疑いで東京都世田谷区の職業不詳の女(27)を逮捕した。同日釈放された。2016年10月以降195枚を転売し、約430万円を売り上げたとみられる。

 逮捕容疑は21年12月に日本武道館で開かれたモーニング娘。メンバーの卒業コンサートのチケット(販売価格7800円)をインターネットサイトで千葉県の20代の女性に14万円で転売するなどした疑い。「生活費に利用した」と容疑を認めているという。