失敗知らず!GW家族でやりたいタコ焼き器アレンジレシピ♪

© 株式会社サンケイリビング新聞社

GWですね♪移動制限が緩和されたとはいえ、まだオウチで過ごす人も多いのではないでしょうか。そんなオウチ生活の定番に「タコパ」がありますが、今回はもっと盛り上がること間違いなし!のたこ焼き器を活用したアレンジレシピを紹介します。しかも今回紹介するのは失敗知らずの簡単メニューです。

【1】乾杯しながら、まずは「アヒージョ」

アヒージョは手軽にできて、お酒を飲みながらのおつまみに最適です。

【材料】

オリーブオイル

アヒージョの素

→S&B; SPICE&HERB;シーズニング「アヒージョ」を使いました。5g×2袋で100円ちょい!スーパーで購入できます。

お好みの具:エビ、ブロッコリー、マッシュルーム、シラス、ウィンナー、ニンニクなど

バケット

作り方

【事前】

・具材は、たこ焼き器に入るくらい小さめにカットしておきます。


【調理】

1. たこ焼き器をONにします。

2. オリーブオイルを穴に1/3くらい、アヒージョの素をひとつまみづつ入れます。

3. お好みの具材を入れます。

4. オリーブオイルが足りなかったら追加してください。

[(https://city.living.jp/wp-content/uploads/2022/04/citymate122/302_1650521166.jpeg)


5. 具材に火が通ったらできあがりです。

[(https://city.living.jp/wp-content/uploads/2022/04/citymate122/302_1650521164.jpeg)


【2】アヒージョの残ったオイルで「たこ焼き」

アヒージョが食べ終わったら、そのまま「たこ焼き」に移行します。1回目のたこ焼きは、カリカリ&アヒージョの旨味がでて結構おいしいです。(好みによりますが…。)

【材料】

たこ焼き粉

卵、水、タコ、青ネギ、天かす、紅しょうが、かつお節粉末

※たこ焼き粉の裏面などに記載されてる材料を参考に揃えます。

※かつお節粉末を追加すると風味が増す気がします。

トッピング:かつお節、青のり、ソース、マヨネーズ

油(油引き用)

作り方

特に拘りもなく…たこ焼き粉の裏面レシピの分量とフローで作っていきます。


【事前】

・たこ焼きの生地を作っておきます。

・具材を小さくカットしておきます。


【調理】

1. たこ焼きをONにします。

2. 油引きで、油を引きます。

3. 生地を半分くらい入れます。

4. お好みの具材を入れます。

5. 再度、溢れるくらい生地を足します。

[(https://city.living.jp/wp-content/uploads/2022/04/citymate122/302_1650521150.jpeg)

関連記事:

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、HP等で最新情報の確認をしてください