韓国、済州島観光ビザ免除再開へ

6月から、日本は対象外

© 一般社団法人共同通信社

韓国・済州島の観光名所「城山日出峰」からの景色=2018年11月(共同)

 【ソウル共同】韓国政府は4日、南部のリゾート、済州島の観光を対象に外国人入国のビザ(査証)免除措置を6月1日に再開すると発表した。約2年ぶりに新型コロナウイルス対策で停止していた外国人観光客の本格的受け入れへ動き出したが、韓国人に対する入国ビザ免除を再開していない日本などの10カ国は相互主義の原則から対象にしないと説明した。

 コロナ禍の前、日本と韓国は90日間以内の滞在ならビザ不要で互いに出入国ができていた。今月10日に就任する尹錫悦次期大統領が4月に日本へ派遣した政策協議代表団によると、代表団は訪日の際にビザ免除を互いに再開することを日本側に提案した。