(三重)伊勢市馬瀬町で暴行 5月10日夕方

© 日本不審者情報センター合同会社

三重県警によると、10日午後6時15分ごろ、伊勢市馬瀬町の路上で中学生への暴行が発生しました。(実行者の特徴:年配男性、白色長髪、白色ひげ、小柄、茶色服装、乳母車風)

■実行者の言動や状況
・帰宅途中の生徒にしつこく声をかけ、腕や足を、殴り、蹴った。
・「君のお母さんと知り合いかも」
・「名前を教えて」
・「もうええわ」

■現場付近の施設
・みなと小学校、港中学校、宮川、勢田川