JAならけん女性部 通常総会

© 奈良テレビ放送株式会社

 

 JAならけん女性部の総会が13日、奈良市内で開かれ、健康づくりの新たな事業など今年度の活動計画が決まりました。

 JAならけん女性部は県内各地区で食文化や農業を次世代に引き継ぐ活動などを展開しています。総会では女性部の辻本貴子部長が「女性組織としての取り組みを進めることと若い世代の育成が重要」と呼びかけ、JAならけんの中出篤伸会長も女性の活躍に期待を寄せました。

 続いて議事では今年度の活動計画案などが示され国連が掲げるSDGsを理解し、意識して活動をすることなどが基本方針に挙げられました。そして、新たにウォーキングで地域の魅力を再発見するフォトコンテストを開催するなど今年度の活動計画案が承認されました。