ベストセラー自己分析本『絶対内定2024』発売!

© 株式会社マイナビ

ダイヤモンド社は5月12日、書籍『絶対内定2024 自己分析とキャリアデザインの描き方』を発売した。著者はジャパンビジネスラボ創業者の杉村太郎氏、我究館館長の藤本健司氏。価格は1,980円。

やりたいことが明確になる!

本書は、大学生協14年連続売上第1位のベストセラー自己分析本。就活に初めて自己分析の概念を取り入れた、「後悔しない・失敗しない就活本」となっている。94のワークシートでやりたいことが明確になるほか、人気・難関企業への多数の採用実績をもとに「何をすれば内定するのか」を具体的に提示する。

著者の杉村太郎氏は、ジャパンビジネスラボ創業者、我究館、プレゼンス創業者・元会長。1963年東京都生まれ。慶應義塾大学理工学部管理工学科卒。米国ハーバード大学ケネディ行政大学院修了(MPA)。1987年、住友商事入社、その後損害保険会社に転職。1992年、ジャパンビジネスラボ及び「我究館」を設立。1994年、『絶対内定95』を上梓。2008年、ハーバード大学ウェザーヘッド国際問題研究所客員研究員に就任。2011年8月急逝。