近鉄生駒線・旧東信貴鋼索線 開業100周年記念式典

© 奈良テレビ放送株式会社

 近鉄生駒線などの開業100周年を祝う式典が16日、王寺駅で開かれました。  

 近鉄生駒線は1922年に信貴生駒電気鉄道として開業し、5月16日で100周年を迎えました。式典には近鉄や王寺町、三郷町の関係者などが参加し、テープカットで100周年を祝いました。

 式典では生駒線沿線の高校や王寺町、三郷町がデザインに協力した記念ヘッドマークが公開されたほか、記念のグッズなどが紹介されました。そして鉄道ファンのお目当ては記念の臨時急行列車の運行で、乗車するために早い人で午前5時30分から並んでいたといいます。開通100周年記念のヘッドマークを付けた臨時列車は盛大な拍手とともに王寺駅を出発しました。