首相、二階氏巡り発言ミス

党本部の部屋、1階違い

© 一般社団法人共同通信社

 岸田文雄首相と自民党の茂木敏充幹事長が16日、二階派パーティーで、同派会長の二階俊博元幹事長を持ち上げようとした際、そろって同じ言い間違いをした。二階氏が党本部で使う国土強靱化推進本部長室は5階にあるが、首相は「官邸に要請や相談に来られる方より、党本部6階の二階本部長の部屋の前に行列を作る方のほうが圧倒的に多い」と述べた。

 首相は二階氏に関し「人との信頼関係を大事にされ、気遣いを惜しまない」と称賛。陳情などの来訪者の多さで政治的影響力の大きさを表現するつもりが、痛恨のミスとなった。茂木氏も「お名前は二階だが、党本部は6階で持っている」と語った。

この記事はいかがでしたか?