NY市場サマリー(16日)S&P下落、ドル20年ぶり高値から下落、利回り低下

© ロイター

[16日 ロイター] -

<為替> 終盤のニューヨーク外為市場では、ドル指数が先週付けた20年ぶり高値から下落。中国の経済指標で世界的な景気減速懸念が浮き彫りとなった。

ドル指数は0.37%安の104.16。先週は一時105.01と2002年12月以来の高値を付けていた。

16日に発表された4月の中国経済指標は大幅に悪化し、リスクオフムードを醸成した。

CIBCキャピタルマーケッツの北米FX戦略責任者は「マクロ経済情勢を見るとファンダメンタルズは良くない。リスクオフの観点からは、ドルはほとんどの通貨に対し支持されるはずだ」と述べた。ただ、このところ上昇基調にあったためドルは値固めの局面にあり、レンジ相場が続く可能性もあるという。

TDセキュリティーズのシニア外為ストラテジスト、マゼン・イッサ氏も「ドル安が進むような相場にはならないと思う。投資家がドルから離れるには相当なことが必要だろう」との見方を示した。

NY外為市場:[USD/J]

<債券> 米金融・債券市場では、国債利回りが低下した。中国の一連の経済指標が悪化したことに加え、米ニューヨーク州の製造業業況が大きく冷え込んだことを受け、世界的な経済成長に対する懸念が高まっている。

米10年債利回りは先週初めに約3年半ぶりの高水準を付けた後、約25ベーシスポイント(bp)低下。連邦準備理事会(FRB)が積極的な金融引き締めを行う中、市場では先行き不透明感が高まっている。

中国国家統計局が16日発表した4月の小売売上高やの鉱工業生産などは悪化。新型コロナウイルス流行を受けた行動制限で消費、鉱工業生産、雇用が大きな打撃を受けた。

米国では、ニューヨーク連銀が朝方発表した5月のニューヨーク州製造業業況指数はマイナス11.6と、前月のプラス24.6から急低下。エコノミストは、FRBの積極的な金融引き締めで製造業に影響が出始めているとの見方を示した。

クアント・インサイト(ロンドン)の分析部門ディレクター、ヒュー・ロバーツ氏は、「将来的な成長に対する潜在的な懸念が主要な動意になり始めていることが、国債、商品、通貨の動きから見て取れる」としている。

米金融・債券市場:[US/BJ]

<株式> 米国株式市場でS&P総合500種が下落。エネルギー株が上昇したものの、さえない中国の経済指標を受けて世界の景気減速懸念が強まる中、電気自動車(EV)テスラなどのグロース株が売られ、全体を圧迫した。

4月の中国経済は、新型コロナウイルス流行を受けた行動制限で消費、鉱工業生産、雇用が大きな打撃を受け、大幅に悪化。第2・四半期の同国経済が縮小するのではないかとの懸念が浮上した。

一方、コロナ流行の打撃が大きい地域で感染が落ち着く兆しが出る中、中国の原油需要が大幅に回復するとの期待から、エネルギー株は2.6%高となった。

投資家の間では、先週末13日の力強い株価上昇がこのところの売りの終息を示唆するものか問う声が聞かれた。

ベアードの投資ストラテジスト、ロス・メイフィールド氏は「13日の大幅高を受け、投資家は上昇が持続可能かどうか探っている」とし、底入れ時に見られる勢いか、それともさらなる売りがあるか見極めようとしていると指摘した。

米国株式市場:[.NJP]

<金先物> ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金塊先物相場は、米長期金利の低下を眺め、3営業日ぶりに反発した。

16日発表された中国の4月の小売売上高と鉱工業生産はいずれも前年を下回り、朝方発表された米ニューヨーク州製造業景況指数は予想外のマイナスとなった。米中の経済指標の悪化を受けて景気の先行きに警戒感が強まる中、米長期金利が低下。金利を生まない資産である金の投資妙味が高まった。

NY貴金属:[GOL/XJ]

<米原油先物> ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、中国の行動規制緩和への期待やガソリン価格高を眺めた買いが入り、4営業日続伸した。

ロックダウン(都市封鎖)が続く中国・上海市はこの日、15日に新たに確認された新型コロナウイルスの感染者数が53日ぶりに1000人を下回ったと発表。これを踏まえて段階的に規制を緩和し、6月下旬にかけて経済や市民生活の全面的な正常化を実現する計画とした。16日に発表された4月の同国経済指標は小売売上高、鉱工業生産ともに低調な内容だったため、朝方までは売りが優勢だったものの、エネルギー需要の先行きに対する楽観的な見方が広がるにつれ、相場はじりじりと上値を拡大した。

NYMEXエネルギー:[CR/USJ]

ドル/円 NY終値 129.16/129.19

始値 129.30

高値 129.61

安値 128.99

ユーロ/ドル NY終値 1.0431/1.0435

始値 1.0434

高値 1.0442

安値 1.0391

米東部時間

30年債(指標銘柄) 17時05分 95*18.00 3.1034%

前営業日終値 95*25.00 3.0920%

10年債(指標銘柄) 17時05分 99*29.00 2.8858%

前営業日終値 99*16.00 2.9330%

5年債(指標銘柄) 17時05分 99*21.00 2.8247%

前営業日終値 99*12.00 2.8860%

2年債(指標銘柄) 17時05分 99*27.50 2.5739%

前営業日終値 99*26.13 2.5970%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 32223.42 +26.76 +0.08

前営業日終値 32196.66

ナスダック総合 11662.79 -142.21 -1.20

前営業日終値 11805.00

S&P総合500種 4008.01 -15.88 -0.39

前営業日終値 4023.89

COMEX金 6月限 1814.0 +5.8

前営業日終値 1808.2

COMEX銀 7月限 2155.1 +55.0

前営業日終値 2100.1

北海ブレント 7月限 114.24 +2.69

前営業日終値 111.55

米WTI先物 6月限 114.20 +3.71

前営業日終値 110.49

CRB商品指数 315.5856 +7.0052

前営業日終値 308.5804